ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤山防空壕見学

今日は、3年の息子の町探検の引率してきました。町探検は、学区内を何回かに分けて歩いて自分達の町を調べてみようという社会科の授業です。今日は、赤山防空壕見学です。私も、実は赤山防空壕には行ったことがなかったので、今回の引率を希望しました。 子供のためじゃなくてはっきり言って自分が行きたかっただけ~

子供たちは、地図を持ち、実際にそこになにがあったかを書き込みながら歩いて行きます。 先生は、曲がる度に立ち止まり「地図の位置を変えなさい!」と注意をしています。

地図の位置を変えるってなに?

私は、最初は車が来ると下げているかばんが危ないので、反対側に下げかえるのかと思ったら違うんですよ~ 地図を進行方向にずらせということだったのね。 常に、歩いている方向を上に向けて今自分がどこを歩いているのかを把握しながら歩けと言うこと。

私は、極度の方向音痴。先生の言っていることがさっぱりわからない。

「こっちの方向はどっち?」

?????

やっぱり、わからない子供たちから質問が飛びます。

「ねえ、今どこ歩いてるの?」

う~ん、ここら辺かなぁ??? ちっとも役に立たない私でしたぁ~
実は、家のすぐそばなんだけど、こっちの方向が西だか東だかちっともわかんないです。

1時間ほど歩いて赤山防空壕の近くに着きました。


DSC04732.jpg


防空壕の近くに、飛行機の格納庫跡が。格納庫の上は畑です。本当にまわりは普通の畑が広がっていて、そこにどーーんと、この格納庫がありました。


DSC04733.jpg


全然関係ないけど、すぐそばに鰹節屋さんがありました。あまりの豪快さにビックリです。この鰹節屋さんの裏が赤山防空壕です。 赤山防空壕は日本でも有名な防空壕だそうです。 ほとんど、手を加えないで60年前と同じ様な形で保存されているようです。

DSC04748.jpg


ここが入り口です。見学コースは、限られた範囲ですが、この赤山全体に防空壕が広がっているようです。すべてをまわるとなるとかなり時間を要するんじゃないかなぁ。中は、自家発電の電気がありますが、奥は真っ暗。懐中電灯にヘルメット着用です。外は蒸し暑いですが、中はひんやり・・・ 昔、ここにシイタケ栽培をしながら暮らしていた人がいたそうな。いやぁ、子供たちの秘密基地みたいな感じの大きな洞くつ。本当に中は迷路みたいになっています。60年前に3000人近くの兵士がこの中で暮らしていたわけですからね。それに3階建てになっているそうで・・ 洞穴の壁は、地層がくっきり。 入り口は、山を切り開いた場所にあり、敵の飛行機からは見えにくいように作られていました。 説明を聞きながら、防空壕を見学しましたが、子供たちは大はしゃぎで、全然説明聞いてませんでしたぁ~ たぶん、この防空壕と戦争と頭の中では結びついていないでしょうね。 

家に帰ってから、息子が「楽しかったからまた行きたい!」と言いました。 やっぱり、秘密基地感覚だったんでしょうねぇ。私も楽しかったのでまた行きたいな。 
スポンサーサイト
コメント
あのねぇ、地図の位置をかえなさいって、その先生も軽度の方向音痴ではない? そのやり方子どもに教えると、子どもはトレーニングはじめた時から「地図がきちんと読めなくなる」よう「学習」してしまうと思うのだけど。
 最近、子どもの「学習」がどんなことで成立するのか、とっても気になるしょうたのおばちゃんの独り言でした。。。\(__ )
2006/06/22(木) 13:16 | URL | しょうたのおばちゃん #-[ 編集]
へぇぇ~ そういうものなの?
その、担任習字の筆もシャンプーで洗うと良いよとか教えたらしくて、息子がシャンプーがなかったから、ハンドソープで筆洗っているの見つけて驚いたのよ~

私も、地図読めないんだよねぇ~ 恐ろしい位の方向音痴だし・・・  小学校の時に、きちんと指導された子供って、方向音痴にはならないのだろうか??
2006/06/22(木) 14:38 | URL | きいこ #-[ 編集]
 もしかして担任の先生ってお若くない? お習字の先生に「筆は水で墨の色がでなくなるまで洗いなさい」って私は教えられたけど。 シャンプーで洗えば早くきれいになるかもしれないけど、油分取っちゃうから使いにくくなると思うんだけど・・・
 それとね、いつも気になっているのが、給食の食器の位置。 ごはんは左手前、汁は右手前、でしょう。 子どもの頃からおしえなきゃならないことだから、学校や幼稚園でもきちんと躾けなきゃだめだと思うんだけど。
 いろいろ細かいこときになるのは「学童保育所のおばさん」しているせいなのかな?・・・ 
2006/06/22(木) 17:35 | URL | しょうたのおばちゃん #-[ 編集]
担任の先生は、それほど若くはないですね。。30代かな? 男の先生ですけどね。 どちらかと言えば体育会系。
私は、習字の先生に、筆は水で洗わずに紙で拭けと教わりました。時代は変わるのね。

ごはんの位置。そうかぁ~ 私たちの給食は、幼稚園で配膳してくれてこの形で持ってきてもらう。 学校の配膳位置と私たちが食べている配膳の位置とは違うみたい。食器の使い方も違うみたい。これは、娘が私のブログの写真を見て、給食の形が違う~と言ってたからね。
で、きちんと正しい位置で配膳されているのかどうかは不明。 給食当番の子供が、適当に入れているからねぇ。きちんとは教えていないと思うな。
そういえば、家も、並べるけど、ごはんはこっちで味噌汁はこっちといちいち口に出して説明したりはしたことなかったかも。味噌汁がない時の方が多いし。(ーー;)

学童保育のおばちゃんも、大きな教え子達に苦労しているんだろうねぇ。
2006/06/22(木) 18:25 | URL | きいこ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。