ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家の片づけ奮闘記 その3  かわいい住人さん

恐怖の台所の前に、とにかく1階の荷物を置いておく場所の確保が必要です。台所はやりたくないので、後回し後回しになっちゃいますね(笑)

実家は、部屋が多く納屋まであるので、一つ部屋をつぶせばなんとかなります。 半荷物部屋になっていた、元私の部屋に土間にあったスチールの棚を入れて、捨てちゃダメというものをそこに移動することに。 少しでもスペースを作るために、私の荷物を探し出して処分しようと作業を始めたら、なんとララちゃんメモ発見

DSC_1006.jpg
DSC_1003.jpg

50代の人たちには懐かしい代物だと思うのですが・・・ これ、良く買って使ってました。 



あと、平凡とか明星とかの歌本

DSC_0043.jpg

歌本が欲しくて平凡とか明星とかかっていたのよね。 アイドルとかあまり興味がなかったけど、歌は好きだったなぁ。今のようにカラオケなんてなかったから、歌本見ながら歌ってた。 

そして、誰からもらったのかは忘れちゃったけど、南の国の旅行のお土産。 ハナビラダカラとフトコロガイのネックレス 昔は貝には全く興味がなかったから、使えないって思った記憶があるな。 首にかけると重そうだものね。 でも、私も母と同じく捨てられず取ってあったのね

DSC_1002.jpg



で、倉庫部屋はこんな感じ
DSC_0016.jpg


さて、土間の物は納屋に移動

で、納屋・・・  やっぱり荷物が沢山。 でも、ほとんど使っていないものや汚いもの。 納屋までは母の目が届かないので、一気に破棄。 母は、ほとんど納屋は開けていないし、父が使ったものが多いので、問題ないでしょう。 

納屋の物を車に積んで焼却所に持って行き、そのまま帰ってきたのですが、帰りに寄ったスーパーの駐車場で車を停めて降りようとしたら

な・なんと・・・・・

ヤモリ!!

DSC_0009.jpg

実家の納屋の住人が紛れ込んでました。 でも、焼却場で焼かれなくて良かったわぁ~  ちょっとかわいい。 嫌いな人もいるだろからアップ画像は載せません。

しかし、コイツ家に連れ帰っても困るし、車に乗せたままだと暑さで死んでしまうので、実家に帰さないと。  しかし、その日はヤモリが見つからず捕獲できなかったので、翌朝探し出して仕事に行く前に無事に納屋に戻しました。 

ヤモリのいる家は災害が起きないとか言いますが、実家の納屋は大きな台風でも来たら壊れそうですよ(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。