ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の虫達

飼っている虫のことは、昆虫日記の方に書いているけど、たまにはこっちでも書こうかなって思う。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kiikopon
昆虫日記はこっちね!

今は、カブト虫とスズムシとキアゲハの幼虫飼ってます。最初は、娘が興味を示したから飼い始めたもの。カブト虫の幼虫は、娘の幼稚園のバザーで、スズムシは科学のふろく、そしてキアゲハは学校の授業の教材が最初の出会い。私は虫は嫌いじゃなかったけどそれほど好きでもなかった。

しかし・・


今では、娘は完全に興味をなくし、息子は虫嫌い、旦那は全く無関心。私1人で喜んでいる! 今はね、いないと淋しい。

一昨年いただいたスズムシ、去年は全く孵化しなかった。仕方ないのでまたいただき、今年はなんとか孵化させたいなぁと思っていたら、先日無事孵化。まだ、5匹程度しかいないけど、これからウジャウジャ孵化するのだろうか? 去年くれた人は2000匹とか言っていたけど、そんなに孵化したら大変だぁ。 100匹くらいが理想かな? スズムシが沢山孵化してきたら、ナスを買おう。 うちの家族はナスは食べないから普段は買わない。 スズムシのためにナスを買い、ナスのヘタでイボを取る!ナスのヘタでイボが取れるらしいんだけど、ヘタだけ欲しいためにナスを買う気にならないので。そういう点でスズムシも役に立ってます(笑)
 
カブト虫たちは無事に蛹になっていく。一応100匹近くいるけど、何匹羽化することか。とにかく今年は数が多いので、一つのケースの密度が高い。カブト虫たちにとっては居心地の悪い状況だったと思うな。来年は、もう少し幼虫の数調整しないと。生まれちゃったら捨てられないしね。 最初に蛹になったカブトが羽化しました。 羽化しても、すぐには外には出ません。 1週間位してから出てきます。そうしたら、ゼリー代が大変ですよ(涙) 

キアゲハの幼虫は、娘がもらってきた。これがまた食用苦旺盛。しかしその食料のセリがない。旦那の実家にセリが生えているので、いただいてきたけど、それでも足りないので、スーパーでパセリを買った。えさ代120円也。 モンシロチョウの幼虫のキャベツならばあるのになぁ。パセリに変えたら、糞の色が真緑に変わりました。 美しい緑! 面白いね。 割り箸1本いれてあるけど、ただいま彼は割り箸の上。そろそろ蛹かな? 

夏は、我が家の昆虫達の季節。 夜がにぎやかになります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。