ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝! PTA役員卒業その2   PTA広報紙について

今日の地方紙に県PTA広報紙コンクールの代表を決める予備審査会が行われたという記事が載っていた。私が関わった息子の中学の広報誌もエントリーしていたが、もちろん落選。 ってなぜ「もちろん」なんて書いたかというと、自分でも手抜きだって思っているから。 記事に書かれている「PTA広報紙なのに内容が学校新聞となりつつある」というダメだしにもろあてはまっているし。


PTA役員の大半はPTA新聞を作る仕事をしていた。 仕事自体嫌いではなかったのと、やる人がいなくていつも最後まで残るから。 で、この仕事をずっと続けているうちに、PTA広報紙の在り方が非常に難しくなってきていると実感している。 今回市代表に選ばれた2つの学校の広報部員さんは非常に努力していらっしゃるのだと思う。 その学校のPTA活動の意識の違いなのか、それともリーダーがしっかりしているのかはわからないが、きっと部員さんが一丸となってポジティブに活動を続けているのだろうと思う。


小学校の広報部時代、広報紙はカラーの方がきれいだからという理由で、印刷会社に委託していたものを自分たちで印刷して作っていた。 もちろんそれは予算の問題があるからだ。 年3回の発行をカラー版なんかにしたら膨大な金かかりますから。 しかし、編集、印刷作業は非常に時間がかかり(印刷機が古いため500部印刷にものすごく時間もかかった)知らぬ間に「広報部は集まる回数も多いし大変」と言われるようになり、役員のなり手がなくいつも最後までやる人がいないはずれくじの部と化してしまった。 私は、達成感が味わえたので楽しかったけど(一部の部員さんは楽しんでくれた)やっぱり支持されているのかどうかはわからなかった。 少なくとも学校全体では支持されていなかったのではないかと思う。 結局自分が役員をやれる最後の年は再び業者委託に戻した。


中学は年2回の発行で業者委託。小学校に比べて格段に楽。で、初めて広報紙研修会なるものに参加した。そこで、新聞社の人達の新聞づくりの話を聞いて理想のPTA新聞について学んだ。 こういう新聞を作りたいって思ったけど、今のPTAじゃ絶対無理だってすぐに思った。 自分ひとりでできるものではないし、そういう新聞作りをしようと部員を動かす気力もなかった。 というのも、PTA活動の簡素化に力入れている現状だから。 今の親たちはほとんど仕事を持っている。 私もパート勤めを始めたので、働く親の立場も分かる。 PTAに力を入れられたのは、専業主婦だったからという要素が大きい。 仕事を持つ親特にフルで働いている親たちは、主に平日の昼間に活動をするPTAに休みを取って出るのはとても大変。はっきり言って有給をこういうものに費やしたくないという気持ちは痛いほどわかる。(子供の病気、学校行事、自分の病気など大事なことに使いたいでしょうからね) 

理想のPTA新聞は、写真や生徒や先生からの投稿だけではなく、自分たちの足で稼いで取材をして、自分たちの目線で記事を書く。見出し、写真のレイアウトなども、いろいろ学んだが、それをやるには時間や情熱が必要。 仕事を持っているのに役員を引き受けてくれた人たちに、これを強要しようなんてさすがに自分にはできなかった。

はっきりいって、中学の広報誌制作作業はあまり楽しくなかった。自分自身の中で、とにかく新聞を作るということしか頭になかったし、新たに何かを生み出そうという気持ちもなかった。 やったことと言えば、2回の広報誌の名前が違っていたので、なぜ違っているのかを調べて、名前を統一したことだけ。


全国のPTA広報紙にかかわっている人たちは、どうやって新聞を作っているのかなぁ。学校新聞じゃない本来のPTA新聞が作れない今、果たしてPTA広報紙の意味ってあるのだろうか? いろいろ自分の中で疑問はたくさんあったが、結局消化しきれないまま卒業します。 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。