ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴虫孵化

鈴虫マットが乾燥していたので、コップで水を入れて湿らせていたら、なにやら動くものが・・・・
あれ???
って思って、よく見たら、なんと小さな鈴虫が4匹孵化してました!!

で、1匹水の直撃に合い、ケースのヘリにベターっと貼り付いてしまってました。(すみません・・)


他のケースもあわてて調べてみたけど、孵化していたのは一つのケースのみ。それも、たぶん今日孵化したのでしょう。

鈴虫マットに水を入れなきゃって、本当に何気に思ったのだけど、これはやっぱり虫の知らせ(笑)

さて、この後どうなるかな。

でも、うっかりとマットを乾燥させてしまっていたので、ちょっと心配。

たくさん生まれてしまうのも困るし、少ないのもやっぱりさみしい。 実は、小学校と幼稚園の先生方からは、すでに1ケース分のご予約が入ってます。 子供達にと思って昨年小学校と幼稚園に鈴虫持って行ったのですが、もちろん教室にも置いたみたいだけど、先生方がみんな分けて持ち帰ったみたいですね。で、鈴虫の音色に癒されて、今年も是非欲しいというお話のようです。



スポンサーサイト
コメント
No title
鈴虫を飼った事が無くて・・・卵から孵化した時から、大人と同じ形なんでしょうかね!!ばったと同じと考えて。生まれたときの色は何色ですか?鈴虫の鳴き声は癒されますね!!霧吹き使うと、便利かも・・・沢山孵るといいですね。
2009/05/13(水) 10:30 | URL | 婆ブー #-[ 編集]
大人とほぼ同じ形かな
婆ブーさんコメントありがとうございます。

今日見たら、また少し増えてました。
生まれたばかりの鈴虫は1ミリくらいの大きさで、一応大人と同じような形ですね(でも羽は無いので全く同じではないですが)

色は、孵化したばかりは白ですが、すぐに大人と同じように黒くなります、で、触覚は白。

孵化したら、霧吹き使います。 まさか孵化しているとは思わずに、マットだけを湿らせようと思ったので、コップを使ってしまいました。これからは霧吹きですね!!
2009/05/13(水) 18:46 | URL | きいこ #-[ 編集]
No title
早くに孵化したのですね、20年程前は5月半ばに孵化したのですが近年6月初旬か、中旬に孵化します。そうそう?以前は室内?今は戸外だから?かも知れません。
2009/05/14(木) 08:48 | URL | 右京 #-[ 編集]
No title
右京さん、今年はやっぱりちょっと早いような気がします。
マットが乾いていたので水を入れようとしたら孵化してました。 と言っても2ケースだけで、残りに5ケースはまだですね。

去年は、一気に孵化しましたが、今年は1日に数匹ずつという感じでじわじわと孵化してます。まあ、ほどほどに孵化して欲しいなぁ。
2009/05/16(土) 15:28 | URL | きいこ #-[ 編集]
No title
孵化したては、過剰に噴霧すると、昇天しますよ。
私の鈴虫も2ケース孵化しましたよ、
例の如く今年も里親募集してます。
2009/06/07(日) 15:36 | URL | 右京 #-[ 編集]
No title
>孵化したては、過剰に噴霧すると、昇天しますよ。

確かに!!
水の粒よりも、鈴虫の方がはるかに小さいですからね。溺死しちゃいますね。

今年も大量発生しちゃいました。1ケース以外全部孵化いたしました。何匹いるのだろうか???
2009/06/14(日) 22:22 | URL | きいこ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。