ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オミナエシダカラの暴食性

ただいま、タカラガイを飼育しています。 家に今いるタカラガイはオミナエシダカラとハツユキダカラ。
タカラガイを飼育している人って、話に聞くとかなり小数派で、日本でもあまりいないようです。だから、逆にタカラガイって何食べるの?どうやって育てるの?って思ってもあまりネット上では引っかかってこないので、なんだか良くわからないなぁと思いながらそれでも半年近く飼い続けています。


とりあえず、海が近いので、全部現地調達してます。海水も現地調達だし、餌ももちろん現地調達。餌と言っても、詳しくわかりませんが、海綿を食べるのはネットでも検索できるくらい有名なお話のようです。 だから、いつもビーチコーミングに行く浜で、オレンジカイメンを採取して餌にしてます。

しかしですね、オミナエシダカラの悪食性が飼っている間にわかってきちゃいました。
前に、一緒に暮らしていた、イソギンチャクを食べた事を書いたのですが、またコイツやっちゃいました。

イソギンチャクを食べた話のブログ


先日、生きたバフンウニを拾ってきたので、水槽で飼う事にしました。 ウニの生態が見たかったからね。 いやぁ、バフンウニは小さいので、食べても小指の先くらいしか中身はなさそうだしね。

そしたら、なんとオミナエシダカラ、バフンウニ食べちゃってました。
P1020053.jpg

棘あるのに大丈夫なのかな? 本当に食べてるのかなぁ? とこの状況では、疑問にもおもっていたのですが・・・

翌朝。

P1020059.jpg

バフンウニの中身なし。 すっかり、空っぽでした・・・・・・


で、先日またビーチコーミングで拾ってきた大き目のキヌボラ(巻貝の貝殻)にイソギンチャクが付着していて、それがキヌボラから取れない! 仕方ないので、水槽にキヌボラごと入れて、移動してくれるのを待とうと思ったら、やっぱり、オミナエシダカラに翌日食べられてしまいました・・・・・


一緒にいる、ハツユキダカラは、全くそういうものには興味も示さず、オレンジカイメンのみを食べてます。

そうそう、あるホームページで、海綿を冷凍しても食べると書いてあったのですが、ウチの子達は冷凍物の海綿は全く食べません。そして、砂浜に流れ着いて来た海綿も食べません。 食べるのは、岩場で採取してきた新鮮な海綿のみ・・・・ (あと生物)


グルメなタカラガイです・・・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。