ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

倉本裕基ピアノコンサート

いやぁ、まさか倉本裕基のピアノコンサートを生で聴ける日が来るとは思いませんでした。 今日は、とても思い出に残る一日だったなぁ。
20080302_210839484.jpg



倉本裕基を知ったのは、私が社会人になって間もない頃。たしか銀座の山野楽器で、彼のCDが山積みされていて、癒し系のピアノ曲だというPRコピーに釣られてCDを一枚購入したのがきっかけ。

その時に購入したCDはロマンス。もうね、このCD聞いてから彼のファンになり、知り合いのCDショップで注文してもらって、その時に出ている彼のCDをすべて購入した覚えがあります。

でも、当時はマイナーだったので、ほとんど彼に関する情報もなく(新しいCD発売とかも知らなかったし)結婚して、子供が生まれてから音楽を聴くこともほとんどなくなってしまったので、彼の曲を聴くのもあまりなかったなぁ。


で、彼が韓国で大人気となり、韓国ドラマなどで彼の曲が使われるようになってきてから日本でも名前が知られるようになり、生協でも彼のCDを扱ってくれた事も。もちろん購入しましたよ~

で、今回、生協で彼のコンサートチケットを販売しているのを知り、すぐに注文。今日のコンサートとなったわけです。


千葉に、親戚がいるので、車でコンサート会場まで送っていただき、子供達も親戚の人達にお願いして、1人でのんびりと行く事ができました。もう感謝!!


私、韓国ドラマ全く見ない人なので(冬のソナタはほんの少しだけ見た)韓国ドラマから流れてきたファンより古いぞと思ったりもしたけど、韓国ドラマファンが多くなった事で、こうやって身近でコンサートも開かれるようになり、生で聞くチャンスも生まれたわけだからねぇ。  ありがたい事だと思います。




で、会場に行ってビックリ!!!!
だって、ほとんど40代~60代のオバサンばかり。(人の事は言えないが)なんだろう、独身の頃もクラシックコンサートは行きましたよ。 でも、この年齢層ばかりのコンサートなんてちょっと異様。(人の事は言えないが) この人達、もしかしてよく言われるヨン様追っかけオバサンのような人達なのかしら??(って、私本当に韓国ドラマ見ない人なので、そこのところ全く詳しくありません)


さて、コンサート会場は、ステージにピアノ一台。 他には何もない。花もなければ、ステージを飾るものも全くない。

本当に、ピアノ1台での勝負。 倉本さん以外出演者もなし。 彼は自分でピアノを弾き、その解説を面白おかしく話し、時には凍りつくようなダジャレをいい、ピアノで滑ったようなパフォーマンスを見せ、約2時間のステージを本当に見事に作り上げていました。

冬のソナタの曲、「マイメモリー」も弾いてくださったけど、やっぱり良くわからなかった。冬ソナ一応ちょとは見たんだけどなぁ。 もしかしたら、あの会場の中で、この曲知らない~って思った人私だけだったかも。倉本さんもこの曲聞くと、みんなあの時の自分を思い出して脱力感に襲われますよ~なんて言っていたし涙を流していた人もいたし・・・  最初の曲は知ってるけどね。

倉本さん、だまっているとちょっと髪の薄い気難しいピアニストという感じですが、おしゃべりし始めるととても面白い。私は、曲は知っていましたが、彼のことはほとんど知らなかったので、彼の人間性もとても好きになりました。 本当に曲と同じく暖かい人ですね。

でもねやっぱり、生で聞くピアノが最高。実は、昔の曲はもう何度も何度も聞いているので、耳にタコが出来るくらい知ってますけど、最近の曲はあまり知りません。だから、正直言ってどうかなぁと心配だったのですが、倉本裕基の曲にハズレはないです。 それに、大半が知っている曲だったので、本当に感動の嵐だったわ。  やさしい旋律で、なんだろうなぁ本当に心に響く音色なんですよね。

そうそう、アンコールの曲が、最初に買ったCDのタイトルにもなっていたロマンス。まあ、私の原点の曲です。有名な霧のレイクルイーズもそのCDに収められていたと思ったけど、やっぱり最後にロマンスが聞けて最高だったな。

最後に購入したCDにサインもいただいてまいりました。 いやぁ、とても良い一日でした。
20080302_211226375.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索