ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海のお宝探し

台風9号が過ぎ去り、まだ波浪警報が発令されている最中、行っちゃいましたよお宝探し。

波の様子をみて、台風のような荒波ならば、危険なのでやめようと思ったのですが、思ったほど波も高くないので、打ち上げられたものをちょこっと物色しに行きました。


いやぁ、台風の後は、本当に面白いものがゴロゴロあります。拾って帰りませんでしたが。 イセエビとかホヤとか・・・ イセエビも、生では無理だけど、焼けば食べられるかも?って思ったけど、持ち帰らなかったです。 生きたトコブシも打ち上げられていたけど、1個(それもかなり小さい)だけ持ち帰ったところで、料理してもなぁと思い海に返しました。 


ビーチコーマーは、食べられるものにはあまり興味を示さず、食べられないものばかりに目が行くのでございます。 まあ、金にならんものですな(笑)


そうそう、謎の生物もおりました。 ゴカイのどでかいやつ。 海のムカデみたいね。 それと、ナマコににたやつ。

SN330074.jpg



海のこと詳しい人に後で聞いてみようと思うけど、生きてました。
ナマコもいましたねぇ~  

海草だらけで、海草の合間に面白い生物がたくさん打ち上げられていて、結構面白かったです。


で、タカラガイも中身入りがたくさん。 生きているタカラガイは、貝がつるつるなの。 なかなかつるつるのタカラガイを海岸で拾うのは大変で、今日は中身が入っているので、もちろんつるつる。 でも、この中身どのように処理すればよいのだろうか?

帰って来て、水で流したり楊枝で掘ったりしても無理でした。 陽に干すと艶がなくなるみたいなので、あまり干さないほうが良いみたいですしね。 タカラガイ食べられないだろうしね(笑) 煮てみるか?


大物も沢山あったし、台風の後の海は楽しいです。 昼ごはん食べずに気がついたら3時。 友達と3人で行ったのですが、楽しかったですよ~
全然時間が足りません・・・・


本日のお宝
DSCF3480.jpg




追記
地元の仲間に聞いたところ、オニイソメとウミケムシだそうです。
両方とも、ちょっと怖い生物でした・・・
一応、落ちていた木で挟んで移動させたりしていたのですが、最初に見つけたときにちょこっと触っちゃったようなきもします。 刺されなくて良かったわ。

ウミケムシ(写真下)の毛で刺されるとかなり痛いみたいです。オニイソメ(写真上)は咬みつかれると痛いようです。 確かに、口はでかくて牙というか赤い歯の様なものがありましたね。

良かったぁ~
見慣れぬ生物はむやみに触ってはいけないのね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。