ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火大会とサンゴウオッチング

8日は地元の花火大会でした。 天気も良くとてもきれいでしたよ。
なにせ、花火がバッチリ見えるスポットが、我が家から歩いて2分の場所にございます。

DSCF3281.jpg


それこそ、知る人ぞ知るスポットだったのですが、年々人が増えてます。今年は、かなり沢山人が来ていましたね。でも、うちは、花火の音が聞こえてから家をでて、のんびりとコンビニ寄って出向いたけど、よく見える席は確保できましたので、まだ余裕の人ごみなのでしょうね。

海であげる花火は、やっぱり水中花火がすごい。音もすごいし、迫力もある。でも、今年は風の関係で、あまり音が大きくなかったな。


DSCF3269.jpg


そして、フィナーレの花火がすごかった。 やっぱり花火はフィナーレですねぇ。カメラの動画で撮影したのですが、これアップできるかな?

花火のフィナーレの動画


花火が終わって、あの恐怖の大渋滞を全く経験せず、2分後には我が家に戻れる環境がやっぱり一番幸せだなって思うわ。(花火の時だけしかそういう感情はわかないけどね)


さてさて、今日は、地元の沖ノ島のサンゴウオッチングに行って来ました。

サンゴウオッチング体験プログラムホームページ


実は、私泳げないの。この直ぐそばに海がある環境に住んでいながら、ほとんど海に行っていなかったのですが、最近ビーチコーミングに興味を抱き始めてから、だんだん海に興味がわき、申し込んでみました。

海の鑑定団に知り合いもいるので、泳げないのだけど参加できるのかしつこく聞き(笑)子どもと一緒に参加。 初めてシュノーケル体験しました。

海、きれいだった。実はカメラ持参で行ったのです。海の中も取れるインスタントカメラ購入して。でも、もう泳ぐのが一杯一杯で水中撮影なんてする余裕なし(笑)

シュノーケリングに慣れるまではちょっと大変でしたが、慣れてからの水中散歩は夢のようでしたね。 実は、沖ノ島の浅瀬にサンゴが生息していて、イソギンチャクやクマノミ、色とりどりの魚たちたくさん泳いでました。 それも、きれいに見えましたねぇ~ 我々は潜るわけではなく、ライフジャケットをつけて水面に浮きながら水中を観測するのですが、透明度が高かったので、水面からもきれいに見えました。ただ、クマノミは小さくてよく見えなかったなぁ~

泳げなくても、スタッフがたくさんついてくださり、誘導してくださるので、全然OK。 シュノーケル初心者には丁度良いコースでした。

2時間半なんて、あっという間。 ハイ!これで終わりです。っていわれてもう終わり!!って思っちゃった。

でも、家に帰ってからクタクタ・・・
だって、泳いだの今年初めてだもの。使わない筋肉使いまくりだわ。 といっても、泳いだというより浮いていたという感じですが。でもフィンつけてキックキックしてましたよ~(うまく使いこなせていなかったと思うけど)

ということで、身近の海もこうしてみれば、本当にすばらしい宝庫。なんか、今まで見たことのない世界を間近で見て、本当に身近にも沢山すばらしいものが転がっているんだと再発見いたしました。 


最後に、私ド近眼なんだけど、ド付きの水中眼鏡を友達に貸していただいたおかげでステキな世界が見られました。持つべきものは友だなぁと思います。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。