ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシダカ蜘蛛との共存方法

アシダカ蜘蛛を最初に見たときは、こんな恐ろしい生物がこの世に存在するのかと思うくらい恐怖に襲われたのですが、このアシダカ蜘蛛、大きさや形は不気味ですが、ハエやゴキブリを食べてくださる益虫だそうです。

人間に害を加えることもないので、我が家はアシダカ蜘蛛と共存しています。 昔は、旦那が見つけると必ず殺していたのですが、私が見て見ぬ振りをし始めたら、旦那もそのうち見て見ぬ振りをし始めたので、今年はやたら数が多い。

玄関に常時1匹滞在しており、リビングや風呂場にも時たま顔を出す。ちゃんと仕事してよ(ゴキブリ取り)ってお願いしながら見て見みぬふり。っていうか、私にとっては、別にそこにいてもあまり気にならない存在になってしまったのですが、最近娘がダメになってきている。

どうも、アシダカ蜘蛛が上から落ちてきたらしい。


実は娘、ちょっと前までは平気でアシダカ蜘蛛を手に乗せていたのだ。それが、最近廊下にいたと言っては騒ぎだし、トイレにいたと言っては騒ぎ出す。 何もしないから、気にするなと言っても、気になる人にとっては気にするなという言葉はやはり酷みたいで・・・


外に出すのはもったいないので、なんとか共存して欲しいと思うのだが、気になっちゃうと駄目よね。 アシダカ蜘蛛と話し合いでも出来て、娘の前には出ないと協定結んでいただければ助かるのだが・・・


ま、娘が騒いだらホウキでサササと追っ払う作戦を取っています。 まあ、娘は上から落ちてこなければそれで良いとは言ってますが、アシダカ蜘蛛との共存生活も家族の理解がないとなかなかむずかしいことですよね。

まあ、慣れるのが一番だとは思うのだけど・・・・


スポンサーサイト
コメント
アシダカ蜘蛛
ご無沙汰でした
 毎日暑い日が続いています。私は相変わらずバレーボールに汗を流しています。

質問なのですが「アシダカ蜘蛛」とはどんな蜘蛛なのでしょうか。
私は虫が嫌いで、殺していましたが益虫なのですね。
これからは、あまり殺さないようにしますね。
2007/08/05(日) 21:43 | URL | サチッペ #VvCHpd0c[ 編集]
さちっぺさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

>質問なのですが「アシダカ蜘蛛」とはどんな蜘蛛なのでしょうか。

手のひらサイズの、どでかい蜘蛛です。たぶん、初めて見る人はド肝を抜く位の様相です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%80%E3%82%AB%E3%82%B0%E3%83%A2


でも、私この土地に来るまで、アシダカ蜘蛛を見たことがなかったの。大阪、金沢、東京に住みましたが、そこでは見かけませんでした。 さちっぺさんと近くにはもしかしたら居ないのかもしれません。 どうでしょうか?
2007/08/06(月) 11:19 | URL | きいこ #-[ 編集]
見てきました

きいこさん、「アシダカ蜘蛛」のHP見てきました。
大きな蜘蛛ですね。私は共存出来そうにありません。(笑)
見た事がないと思います。
教えてもらって有難う。
2007/08/06(月) 20:01 | URL | サチッペ #VvCHpd0c[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。