ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

花子ちゃん

祭りが近づくと、子供会で花を作って近所に売りに行きます。 ウチの子供会は、子供の数が少ないので、とうとう今年限りで解散です。私が最後の会長さん。

子供の数が少ないので、花を折る割り当てが多いのよね、一軒当たり。7月16日に花売りに行くので、その前までに200個花を折らないといけません。


そこで登場するのが、祭りの花を作る機械花子ちゃん。
DSC08239.jpg


私、祭りの花作りするまでは、こんなものが存在するとは思わなかったのよ。 で、子供会で2台所有しているのですが、使い始めたのは去年から。それまでは手で折ってました。 幼稚園のボランティアで初めて使ってみたら、とっても簡単! なんだ、これなら使わなくちゃ損だって思ってね。

花折りの機械があるなんて、結構知らない人もいるので、ご紹介します。 


DSC08240.jpg


まず、上の部分をあげるとこんな感じ。
この端の太い線にあわせて花紙を5枚重ねて置きます。

DSC08241.jpg


置くとこんな感じ。 紙が薄いので、5枚数えるのが結構面倒。

DSC08242.jpg


上に上げてあった部分を紙の上に戻します。
このリボンの部分を上から下へキュッとさげると・・・



DSC08243.jpg


溝に紙がうまく押し込まれて、重ねて折った状態になります。

これを取り出して、真ん中を輪ゴムで止めて出来上がり。
輪ゴムを芯に、一枚一枚紙を広げていくと祭りの紙の花が出来ます。

花を広げるのは各御家庭でやってもらうので、広げない状態のものを赤・黄色・青の3色竹ざおに刺して売ります。 

祭りの日には、家のあちらこちらにこうやって、祭りの花が飾られるのです。

DSC09461.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索