ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の巣箱作り

お庭に、鳥をよんで、鳥の撮影したいなぁっていつも思ってました。でも、鳥って撮影するの本当に難しいよね。
私の知り合いで、本当に上手に鳥の撮影をする人がいて、すごいなぁと思っています。 まあ、実際庭に鳥が来ても上手に撮影できるかは、疑問ですけどね。


で、まえから、庭に鳥のエサ場と鳥の巣を作りたかったのです。 子供達もダラダラと春休み過ごしているので、野鳥の森に巣箱作りに行って来ました。

巣作りキットが用意されているのを知っていたので、そこで体験工作をしてまいりました。

DSC07655.jpg

巣箱セット1500円


最初にエサ台作り。 これは、木を組み合わせて釘で固定。 半分近く職員の人にやってもらっちゃった! 子供達も、木を切り、釘を打ちました。思ったよりも上手! 最初の出だしをやってあげれば、後はちゃんとできましたね。

DSC07662.jpg


これが完成したエサ台。 これを庭に立てるのです!!


次に鳥の巣箱作り。


20070403_142650953.jpg


これが説明図! でも、もう木材は切ってあるので、ただ釘で打てばよいわけです。 しかしね、これが結構むずかしい。 やっぱり、職員の人の手を借りながら3人でなんとか作りました。 屋根は蝶番。でも、巣箱をむやみに開けると、鳥は絶対に巣作りをしないので、絶対にあけてはいけないのだそうです。

とにかく、人の手のはいったものはかなり警戒するらしいので、実際にこの鳥の巣箱に巣作りをするのは、長期戦になりそうです。 きっと、巣箱を取り付けたことすら忘れた頃に巣を作っているのでしょうね。

ここら辺だと、スズメやシジュウカラが多いみたい。

 DSC07676.jpg

DSC07679.jpg


これが完成品!


子供達は、早速庭に設置した、エサ台に鳥が来るかどうか、縁側から覗いていますが、そうやすやすと鳥は来ません。


DSCF1405.jpg



屋根がないので、雨だとエサが洪水になっちゃいます。今日はパンくずを入れてみました。 撮影ポイントとしては抜群ですけどね。

まあ、長期戦ですねぇ。 外で鳥を飼うという形になればうれしいんだけどね!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。