ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

日向夏のママレード作り

昨日のお約束どおり、今日は日向夏のママレード作りのレポートです。

しかし・・・

結果から言うと、ちょっと失敗! ママレードというよりも、みかんの皮の甘煮ですね。 味は美味しいですけど、ママレードという感じではなかったなぁ~


いただいた、日向夏2個を食べる。 その残りの皮と白皮を少し水を入れた鍋に入れ沸騰させる。

DSCF1178.jpg


その後、湯をこぼして、水にさらしてしばらく置く。その間3度水換え。1時間以上さらしていたなぁ~ 紹介していただいたレシピでは30分だったけど。(実は、忘れてました・・・)

そして、皮と白皮を切る。 あまりきり方うまくないけど・・・・

DSCF1181.jpg



その後、この皮とグラニュー糖を入れて鍋にかける。 普通、こうやってブログに紹介する場合、グラニュー糖○グラムと記載するのでしょうけど、このいいかげんな性格。 実際グラニュー糖は適当にいれてしまいました。 袋の残り具合からすると、だいたい60gくらいでしょうか。

DSCF1183.jpg



時々かき回しながら、弱火でじっくりと煮る。 途中蓋をして煮る。 時間的に2時間位かな。 最後にレモンを絞って入れました。

DSCF1188.jpg


出来上がりはこんな感じ。

旦那が言うには、グラニュー糖の量が少ない。 煮込む時間が短すぎだそうです。 次回は、もう少し時間をかけましょう。 それに、ちょっとあくがまだ取れきっていない感じ。 あく抜きももう少し時間をかけたほうが良いかもしれないです。 やっぱり一日係りですねぇ~

手抜きしちゃったからな。
スポンサーサイト
コメント
案じてたけど・・・
う~~む・・昨日のカキコを読んでいて、チトやばいかもだにゃ~と思ってたんだけどさ・・やはり身の方を多くしなかったからかも・・でも、ある意味で「マーマレード」を作ったと言うのじゃなくて、「日向夏の甘露煮」を作ったと思ったら、良いのかもですよ~~!パンに塗らずに、和菓子だと思い込み(^_^)v日本茶と合流させたらOKどすう~~(受け売りやけどネ)(^O^)/
2007/03/14(水) 20:57 | URL | らぶさん #-[ 編集]
日向夏の甘露煮
まさにその通り! これが、日本茶にあいますわ。

やっぱり、日向夏の実はそのまま食べたい! 皮は捨てちゃうので、もったいないので甘露煮に! やはりこれが一番でございます。

でも、もう少し灰汁抜きは重点的にです! 食べられなくはないのですが、ちょっと口の中がシュワシュワする感じがするので。

やっぱ、ママレードは実がないとダメなのね。安い甘夏で作りましょう! あ、でも甘夏はママレードよりも、甘夏酒のほうがいいわぁ~ 
2007/03/14(水) 21:20 | URL | きいこ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索