ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシダカ蜘蛛の卵運び

目のチカチカは、なくなりました。でも、パソコンを長くやっているとちょっと疲れるかな?と思うようになったので、パソコンやりすぎだとの天からの声だと思って、なるべく控えようと思います。(といいながら、午前中2時間やってる私・・・)


昨日、別の日記にこの話題書きました。なるべく同じ様なことは書かないようにしているんだけど、結構「アシダカ蜘蛛」で検索掛けてやってくる人多いんです。 たまにログ検索を見るんだけど、相変わらず「雪国もやし」が多くて、最近は「パイレーツオブお台場」が多い。で、「アシダカ蜘蛛」と「ビーシュリンプ」がボチボチ。

ということで、昨日草刈していたら、卵を運ぶアシダカ蜘蛛に遭遇。卵運んでいるアシダカさんははじめてなので、ちょっと観察したかったんだけど、草刈をしている間に姿を消してしまいました。 いやぁ残念!! 探したけど、見当たらなかったんだ。


DSC05954.jpg

虫ダメな人はクリックすると大きくなるぞぉ~


口に卵を咥えて、移動して子供が孵化する直前にどこかに貼り付けるみたいです。 どこに卵を貼り付けたのだろうか!? 

近くにバッタがいたので、これは取って食べるだろうと思っていたのですが、結局バッタを取らずにいなくなってしまいました。卵を口に咥えているから、口がつかえなかったのかもね・・ それとも、バッタは食べないのかな?

DSC05955.jpg




この蜘蛛を最初に見たときは、鳥肌立ちました。固まったもんね。殺すのも怖いし、逃がすのも怖いし、でもそこにいてもらうのも怖いし、どうすんの~私~ 状態でした。 なんでこんなでかい蜘蛛が地球上に存在するのだろうと悩んだものです。


しかし、この蜘蛛は、何も悪さをするわけでもなく、害虫を逆に駆除してくれる益虫だとわかり、むやみには退治することはなくなりました。で、よくよく観察すると、目が結構かわいいのです。

まあ、外見だけで何事も判断しないことですね。 一応、相手を理解したら、不思議と恐怖心はなくなりましたねぇ。こんなに間近で撮影しても平気だし。 娘も小さいアシダカならば、捕まえてるし。息子はダメだけど。 一家に1匹アシダカ蜘蛛さんですよ! 私は家の中にアシダカ蜘蛛がウロウロしていても、全く気にならなくなったので、あの卵付きアシダカ蜘蛛家の中に入れちゃおうかとも思ったくらいです(笑)でも、主人が知ると大変なことになるからなぁ~ 家は、男性陣が嫌いなんだ虫!

でも、姑のように、もう生理的に蜘蛛は全部ダメという人もいるので、蜘蛛や虫の嫌いな人には不快感与えたかもしれないですね。すみません。 あ、でも、私が知っている範囲で私のブログを読んでいる人の中でそういう人っていなかったかも・・・・・ 



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。