ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブト虫の幼虫が・・・・・ 

今日、カブト虫ケースの一つをマット換えしました。 このケースは、今月の初めに、ケースの整理をしたときに、少なくなったマットを集めてまとめたケース。 かなり早い時期に生まれた卵や幼虫を集めたケースです。 まとめた時は、卵も幼虫もそんなにいなかったので、今年はあまり生まれないなってかなり楽に考えてました。


なにせ、去年180匹近くの幼虫を抱えることになって、幼稚園や小学校、友達などに、配りまくったのですが、それでも100匹近く抱え込みその結果、ケースの密度が高くなり羽化率が悪くなってしまったという結果を残したので、なるべくゆったりとした環境で育ててあげたいなぁって思っているわけです。


で、今日そのケースの上に幼虫が3匹出ていたので、マットの餌が少なくなっているんだろうと思いマット換えをしたわけです。 本当に、このマットふんだらけ。 マットが全部フンって感じ。 これって、ちょっと嫌な予感・・・・・


空いているケース2つ用意して、マットの準備をして、幼虫を2つに分けようと思ってそのフンマットをかき混ぜてみたところ、出るわ出るわ、幼虫がウジャウジャ・・・・・・


数えてみたらなんと69匹!!

がぁぁぁぁぁぁん・・・・・・


2つのケースじゃ足りないじゃん。 衣装ケースも用意したよ。(T_T)


どうしよう・・・・ 今年も、このケース一つですでに69匹。 このケース以外に、60㎝水槽が2つと、プラケースが2つ。 そのうち2つはまだカブト虫が生きてます。 去年と同じパターンになりそう。


とりあえず、もらってもらえそうな人にメールでお願いしてみました。その人がOKならば、100匹以上は引き取ってもらえると思うので、(って甘いかな?)期待しているんだけど、ダメならば、幼稚園、小学校、市の教育委員会に聞いて見よう。 

やっぱりね、見殺しには出来ないのよ。生まれちゃったら、捨てるわけにもいかないし。 もう何年も兄弟間で育てているので、そろそろ卵産まなくなるんじゃないかなって毎年期待しているのに、少なくなるどころか増えてるし。 まあ、毎年やっているから、ないと淋しくなるんだけどね。 今年は一体何匹生まれるんだろうなぁ~ かなり手抜きしたんだけどなぁ~ 国産カブトは強いわ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。