ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スライムを作ろう!

昨日、地元で行われた女子大生とのお勉強交流会があり娘が参加しました。娘は、理科の実験グループでスライムを作りたかったのですが、あえなくジャンケンで負けて、算数のグループに振り分けられ、ずっと算数プリントをやっていたとブーたれて帰ってきました!

いやぁ、算数プリントなんて、家では絶対にやらないから、良い企画じゃと親は思うが、子供にとっては最悪だったみたいです。




まあ、ちょっとかわいそうだと思ったので、今日家でスライムを作ろうということになりました。 ホウ砂を揃えれば一応材料はありますので。ドラックストアにホウ砂を買いに行きました。でも、500gも要らないんだけどなぁ。 小売りしてほしいな・・・・ 740円も取られたし。(T_T)



DSC05874.jpg



材料は、ホウ砂とPVA洗濯のり。 このPVA洗濯のりは前にでかいシャボン玉を作るのに使うために購入してありました。 シャボン玉液にこのPVA洗濯のりを入れると、どでかいシャボン玉が作れますよ~

さて、まず水に好きな色の絵の具を溶かします。 それと同量のPVA洗濯のりを用意します。

DSC05875.jpg


これを混ぜ合わせます。 フィルムケースで作るといいらしいのですが、家はフィルムケースがなかったので、紙コップを使用。 保存用に、ふたの付いたケースを用意しました。100円ショップで買えます。

別のコップに水を入れ、ホウ砂を少しずつ溶かします。 ホウ砂の飽和溶液を作ります。 少しずつホウ砂を溶かして行き、下に沈殿するようになったら、その上澄み液が飽和溶液です。

このホウ砂の上澄み液を、先ほどのPVA洗濯のりと色付き水を1対1で混ぜ合わせた液の中に少しずつ混ぜ込んで生きます。

割り箸でゆっくりとかき混ぜてください。


DSC05880.jpg



そうすると、このようにゲル状に固まります。 ホウ砂の分量で、硬さが決まりますが、あまり入れすぎるとボソボソになるみたいですので、ちょっとづつ様子を見ながら入れるのがポイントかも。

今日は、4色作ってみました。 

子供達は、大喜びです。 これって、理科の実験になるのでしょうかね。夏休みの宿題にはなりませんが、まあちょっとした遊びにはなります。 ホウ砂も山ほどあるし、とにかくしばらくは遊べます。 しかし、やたらなところに放置してもらいたくないなぁ・・・


ホウ砂は毒性があるので、小さいお子さんは口に入れてしまう可能性があるのでご注意を! 出来上がったものは、ゼリーみたいでおいしそうですから。特に家は、ゼリーを入れるような容器に入れたので、冷蔵庫に入れておくと絶対に間違えて食べちゃう可能性あるわ! さすがに小学校5年と3年になれば食べませんが・・・

スライム遊びをするのは良いのですが、宿題がまるっきり・・・(T_T)
何処の家でも同じって聞くけど、本当かなぁ??
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。