ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコキュートと電化上手

昨日のブログに書いたけど、深夜電力を使った給湯器からエコキュートになった我が家。 エコキュートはランニングコストが深夜電力を使った給湯器と比べてかなり低いと言われたので、値段は高いけど、長い目で見たらこっちの方がお得かなって思ったので。 

それで、その電気料金なのだけど、今までの電気料金は従量電灯Bと深夜電力。 なんだか知らないけど、エコキュートにするとその契約が電化上手という契約に変わるらしい。 変えなくちゃいけないのか?って風呂工事屋に聞いたけど、セットになっているみたいで、変えなくちゃいけないんだって。

で、その電化上手というのが、夜の11時~朝の6時までが電気代が安く昼間の時間帯が季節や時間によって高くなるという話。詳しい値段など、調べもせずに、これからは夜の間に洗濯だなぁ~ 今までよりも安くなると良いなぁ~ と軽く考えていた程度。

さて、2か月が過ぎて、電気料金は前よりも確かに安くなりました。で、電気料金表を見てみると、電気料金の時間での差の激しさにビックリ。で、ホームーページで、電化上手の料金設定を調べてみました。(先に調べろよって突っ込み入れられそうなんだけど・・・)


基本料金は6kVA以下の場合 1契約につき 1,260円00銭
午後11時から明朝7時までは1kWhにつき9.17円
午前7時から午前10時までと午後5時から午後11時までは1kWhにつき23.13円
午前11時から午後5時までは夏の間は1kWhにつき33.37円  その他の季節は28.28円


しらなかった・・・・・

ということで、これからは家事の時間帯を考えなくては・・・

洗濯機はもちろんタイマーで夜のうちにすませているが、どうしても寝巻類が洗えない。それに4人家族だけど洗濯物の量が多いので、どうしてももう一回回さなくては行けない。今までは、結構10時ごろまでパソコンで遊んじゃっていて、家事をやり始めるのが10時過ぎだった・・・・

これはもったいないことをしていた。 洗濯と掃除は10時までにすませねばならぬ。

でも、これは怠け者の私にとっては良いことかもしれないと思っていた。

しかし・・・

落とし穴があったのだ。

アイロンかけをしようと思ったのだが、時間をみると9時45分だった。 あと15分で終わらせるのは難しい。

じゃあ、やーーーーめた・・・・  と言ってその時やめたまま、今日現在まだアイロンがけをやっていない。


週2回は仕事で日中いないけど、家にいる日はどうしても10時から5時に電気を使いたい。出来ればガンガン使いたい。10時までにその日の掃除と全部すませその後ゆっくりと言うのが確かに理想なのかもしれないけど、やっぱり現実の生活を考えるとやっぱり能率が悪いような気がする。特に夏場は電気料金の差が激しいので、日中電気使いにくいもんなぁ~ 


ま、でも電気料金詳しい値段がわからないときでも、前に比べて5000円近く安くはなっているので、エコキュートは節電にはなっているとは思います。 これから、賢く電気を使わなくてはね。
スポンサーサイト

ユニットバスのリフォーム工事

またまたお久ぶりです。すっかり筆不精もとい長文章不精になってしまいました。
ブログに書こうと思っていたネタをボチボチまとめて書いていこうと思います。もう期限切れみたいなネタもあるのですが・・・  前のようにちょこちょこ更新しないとフレッシュさがなくなるよねぇ~ 


昨年、我が家のお風呂をリフォームしましてユニットバスとエコキュートになりました。前の風呂は、深夜電力で沸かすタイプの風呂で沸き返し不能タイプだったのですよ。子供が生まれて不便だったので、24時間風呂を稼働させていたのですが、去年の震災以後、24時間風呂なんて使っていたら世間様に申し訳ないと思いやめちゃいました。
で、震災で風呂のタイルが割れてしまったこともあり思い切ってリフォームをすることに!

リフォーム予算は、家の火災保険が満期になって戻ってきた150万。家の壁の塗り替えに使う予定だったのですが、風呂の改装に使うことに。震災の影響があったので、改装工事はその年の暮れになってしまいました。(まあ、急がないと業者さんに話していましたから)

金の額が決まっているので、業者に全面お任せ。 風呂のリフォームは本当にピン切り。パンフレットとか見せてもらいましたが、値段の高い低いは素人では全然わかんないです。 ウチは、風呂には入れればうよいので、細かいこだわりなんてないし・・・




ということで、ほぼ1週間で我が家のお風呂が生まれ変わりました。あっという間なんですねぇ~ しかし、その間お風呂に入れないしお湯も使えない。12月ってお湯が出ないとつらいですよぉ~ 風呂は旦那の実家や銭湯に行ってしのぎ、洗いものも極力少なくして乗り切りました。まあ、実質風呂に入れなかったのは5日間だけだったけどね。その5日間が長いような短いような~



さて、これから、工事の報告。 

まずリフォーム前の我が家の風呂。
DSC02121_convert_20120303122030.jpg

1日目は風呂の解体工事。 朝から、ゴゴゴゴゴ・・・ ガガガガガ・・・とドリルの音が鳴り響く。風呂場の戸をしめ切ってその中でやっているので、工事人の人たちは大変だったと思うわ。 で、1日でほぼ風呂場は解体されてしまいました。 

DSC02141_convert_20120303122255.jpg

バスタブなどがなくなると、なんか風呂がとても狭い空間に見えてしまいます。 タイルの下は、分厚いコンクリート。数年前にしろありが発生した影響もあり、土台の木がかなり傷んでいる模様。 添え木をして、防腐剤を散布すれば何とかなるとのことで、工事に影響はないらしい。

2日目も、解体工事。床、壁などすべて解体後、床にコンクリートを流し込みました。 

DSC02164_convert_20120303123453.jpg


なんか、だんだん狭くなっていくような気がする・・・


3日目は、電気温水器が取り外されました。
DSC02167_convert_20120303123946.jpg

で、4日目にエコキュートの設置。この日は雨でしたが、職人さんは野外のお仕事。
DSC02180_convert_20120303124352.jpg

エコキュートも思ったよりもでかかった。確かにお湯を沸かして貯蔵するんだもんね、小さいわけないか。
ここは、海が近いので、塩害を予防するために強い風が吹いたら水掛けろと言われたがまだ一度もかけていないわ。これから大西(強い西風)の季節。気をつけないとだね。

さて、お風呂も扉をはずし、土台の補強をして防腐剤を塗り、基礎工事が終了しました。 そして、5日目に一気にユニットバスを組み入れます。

5日目は、今まで基礎工事をしていた業者さんとは違うユニットバス専門の業者さんで親子と思われる2人。子供の方は、見た感じが高校生くらいのものすごい若い子。朝早くから、トラックにいっぱいユニットバスの部品を積んできました。それを庭に降ろし、我が家の庭は、大きなプラモデル作りますよ状態(笑)
DSC02183_convert_20120303124505.jpg

DSC02184_convert_20120303125816.jpg

DSC02185_convert_20120303125730.jpg



親子の職人さんが、朝8時過ぎから夜8時近くまでかかって、ユニットバスを組み立ててくださいました。風呂の扉を閉めて作業を行っていたので、中で何をやっているのかわからず。(さすがにのぞけませんわ) 

で、昼の休憩時間にちょこっとのぞいたらこんな感じ。バスタブが先に設置されていました。

DSC02189_convert_20120303130405.jpg



そして、5日目の夜には我が家の風呂はすっかり生まれ変わっておりました。
DSC02221_convert_20120303132013.jpg



6日目は、細かい設定、エコキュートの稼働テストなどをした後、ようやくお湯が使えるようになりました。そしてその日の夜からお風呂にも入れました。

そのほか、風呂のドアの工事や脱衣所の壁紙の張り替えなど、細かい作業が後日行われ、我が家の風呂改修工事は無事終了。もちろん予算内で工事が終わりました。

やっぱり、お風呂が変わると違います。それにエコキュートに変えて電気代に変化が!! これは、また後日書きますね。
 
カウンター
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。