ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブト虫のマット換え

今年は、本当にカブト虫の世話を熱心にやらなかったのよね。 だから、全滅ケースがあったりもする。 それでも、40匹近く羽化して元気です。 

で、昨日成虫のいるケースのマットを60㎝水槽に移して、マット換えをしました。 成虫のいるケースには、卵や小さな幼虫がいるため、マットを捨てられません。 一箇所にまとめて、ある程度幼虫が大きくなったら、カウントしながら、マット換えをします。

昨日見た感じでは卵が20個ほどありましたねぇ。で、60㎝水槽一杯にマットを入れて(新しいマットも一緒に混ぜ込みます)幼虫が3センチくらいに成長するまで放置。

去年も、卵が20個くらいあったな?と思ったマットから幼虫が60匹くらい見つかっているので、今年もそのくらいいるかもね。

まだ、成虫もたくさんいるので、また新しいマットに卵産んでくれることでしょう。

毎年、莫大なカブトの幼虫を抱えて、欲しい人にわけたりして必死で減らしているので、そろそろ懲りろよ!って自分で思うのだけど、やっぱり幼虫が少ないのは淋しい。 やっぱり、莫大な幼虫が今年も生まれたってのが、ちょっと楽しみだったりするの。後先のことを考えると、全然楽しくないだけど、なんだろうねぇ。

今年は、スズムシも1000匹近くおりまして、だんだん成長していくに連れて、ケースが満タンになってきておりまして、どうしよう!って思ったりもするけど、ケースにウジャウジャスズムシがいるのを見ているのが結構好きだったりする(笑)

なんだろうねぇ~ 計画性がないといえばその通りなんだけどね。でも、どんな状況下になっても、ちゃんと最後まできちんと面倒はみますので、ご安心を!
スポンサーサイト

シェイクスピアカントリーパーク・ローズマリー公園

タダ券があるので、シェイクスピアカントリーパークとそのお隣のローズマリー公園に遊びに行きました。

http://www.rosemary-park.jp/index.html

シェイクスピアカントリーパークが出来たばかりの頃に、一度行ったことがあるのですが、あまり記憶に残っていません。 シェイクスピアの生家を再現したテーマパークのようですが、子供達はあまり興味を示さず、ローズマリー公園にある、ソフトクリーム売り場へ一直線。

DSCF3144.jpg

DSCF3142.jpg


ローズマリー公園とシェイクスピアカントリーパークへの行き来が自由なので、入場料を支払った人は、ピンクのシールをつけて見分けるようです。 有料の場所と無料の場所が点在しているという感じ。 通りで、家の中に縄がたくさん張られてあって、何だろう?と思ったらそういうことなのね。 なんかもったいない感じがするなぁ。

ローズマリー公園のソフトクリームはとても美味しい。 濃厚ミルクとローズヒップがあります。 前に行った時はラベンダーだったような気がするんだけど・・・・ もう何年も昔の話だけどね。

息子は、バニラしか食べないので、迷わず濃厚ミルクを注文。私と娘はローズヒップを注文。 息子に、ちょっと味見してみな。って言って、ローズヒップのソフトを食べさせたら、「これ美味しい!」と言って、取られた。(T_T) 結局、私はバニラソフトを食べたのでした。(T_T)

ローズヒップソフトは、ちょっと酸味があって、とても美味しい。夏向けかな。 イチゴ果汁も少し入ってるらしい。 350円とちょっとお高めだけどね。



DSCF3167.jpg

DSCF3169.jpg


この建物は売店になってます。 ハーブ関係やアロマ関係のものがたくさん。中に入るととてもよい香りが。 息子は、あまり好きじゃないみたいで、クサーって言ってました。(香水の臭い苦手のようです)

シェイクスピアカントリーパークは、シェイクスピアに興味のある人はとても魅力的なのかも知れませんが、そうでない人は、入園料大人800円はちょっと・・・かも。 

だって、今日はタダで入ったので、別に構いませんが、子ども達が興味を示さなかったので、そこにいた時間は、10分そこらだったような気がします。ちょっともったいないかも。 映画や語りがあるみたいなのですが、全く見ませんでした。 

お散歩コースには良い場所ですね。お花もとてもきれいでした。

南房パラダイス

20070723_182952531.jpg


タダ券があったので、昨日南房パラダイスに行って来ました。 南房パラダイスは、南国の植物や動物、蝶や鳥などが見られる植物園です。 年に一度ペースでは遊びに行っているので、我が家ではおなじみ。


夏にはプールがあるので、昨日はプールメインで遊びに行きました。曇り空だったので、プールはちょっと寒かったけどね。逆に空いていて泳ぎやすかったです。私も水着持参で行き、泳ぎませんでしたが、子供達とボールを投げっこしてプールを歩き回りました。これで、少しは体脂肪が減るのでしょうか??



では、ちょっとだけ、南房パラダイスのご紹介。
入り口入ると長い熱帯植物の連続温室があります。 温室の中はこんな感じ。

DSCF3004.jpg


滝なんかもあります。
でも、子供達は、植物園にはそれ程興味なし。

DSCF3008.jpg


鳥館では、熱帯の鳥たちが放し飼い。
近くでカラフルな鳥が見られます。

DSCF3026.jpg


そのほか、サルや、馬やヤギなどの動物もいるし、ふれあうこともできます。子供達はあまりふれあいには興味ないのよね。

DSCF3028.jpg


カメなんて、絶対に可愛いと思うけどね(笑)


で、子ども達が好きなのは、水鳥たちに餌をあげること。100円で餌が売っていて、池めがけて、投げると、白鳥、黒鳥、アヒル、鴨、そしてコイたちが集まってきて、それはもうすごい状態。

DSCF3023.jpg


昨日も、二人で2回ずつ(行きと帰り)餌をあげました。 餌代だけで400円也。人間のごはんが一食食べられちゃいますよね(笑) とにかく、ここに来ると、これはお決まりコースって感じです。


昨日は、プールに行きたくて仕方がないので、本当に植物園動物園は、ぶっ飛ばし状態でしたねぇ。 興味はないのかねぇ~ 本当にうちの子供は、自分達が動いて楽しむこと以外は興味を示さないようです。鑑賞が苦手なの。 ちょっと落ち着けよ!って思うけど、子どもだから仕方ないか。


ということで、子連れの植物園見学は、写真を撮るのが精一杯ということで、のんびり鑑賞できませんが、まあ近場のレジャー施設なので、またチョコチョコ遊びに行きたいとは思います。 

プールは、人が少なかったので、夏休みにやっている子供達のイベントの参加者が家の子ども2人で、1位と2位の賞品を二人で山分け。
カキ氷のタダ券と、写真撮影のタダ券をゲット! 入場料もタダだったので、かなりもうけて帰ってまいりました。 一応、昼代は現地調達いたしましたけどね。

そうそう、入り口に馬がいました。

DSCF3000.jpg


おお!ちょっと可愛いかも! って思ったけど、1人500円だったので、乗るのやめました(笑) のんびり馬で植物園見学も良いかもね。

今日の給食

DSC08281.jpg



今日は、夏休み前最後の給食。最後の給食なら、ちょこっと豪華版?と思いきや、それ程豪華でもないですねぇ。

メニューは、コッペパン、牛乳、いちごジャム、ツナサラダフライ、ほうれん草ソテー、五目スープです。

おお!懐かしのコッペパン。 昔の給食は、このコッペパンが支流でしたねぇ。 でも、昔のコッペパンは、パサパサしていたような気がしたのですが、今のコッペパンは、フワっとした感じで、昔に比べて美味しいです。それに、一つずつ袋詰めだしね。 

ツナサラダフライってのは、ソースとか何もかけるものがないの。フライにソースがないの?って思ったら、中のツナサラダの味が濃い。本当に中はツナサラダ。 う~ん、複雑なお味。でも、まあまずくはなかったです。誰が考えたのだろう?

ほうれん草ソテーと、五目スープは、煮たような味付け。私が作るコンソメスープとは全然味が違います。 ダシは何を使っているのだろうか? 甘いスープなんだけど。結構好みなので、ちょっと知りたい。

今日は、余裕で完食!

ゴキブリの話

今日、PTAの広報部の集まりがあり、広報誌を作りながら、ゴキブリとか蜘蛛の話に花が咲きました。

もともとの発端は、部長が私に

「アシダカグモが脱皮したところの写真あるけどいる?」って言うので

「いるいる! 脱皮した皮もいる~」

って言ったら、みんなが一斉に引いた・・・・ やっぱり。(ーー;)


と、アシダカグモの話題が発端。 やっぱり、アシダカグモは、ゴキブリ食べるから殺さないという人がほとんどでしたね。 うちでも、やさしく見守ってます(笑)

でも、どうやってゴキブリたべるんだろうね。 ゴキブリの方が早そうな気がするけど。一度食べているところを見て見たいなぁ~

で、青森に住んでいた人が
「私、ゴキブリは噂で聞いていただけで見たことがなかったんだけど、広島に引っ越して初めてゴキブリ見たときは、とにかく全部消毒した~」って。

全部消毒ってすごいね。 

ホウ酸団子が良く効くという人がいて、ホウ酸団子を置いたら、ゴキブリの姿は見えなくなったというの。

私は、このホウ酸団子というものを使ったことがなくて、ホイホイに頼ってます。なんで、使わないかと言うと、ホウ酸団子を食べたゴキブリたちが、家のどこかでお釈迦になっているわけでありまして・・・

家のどこかにゴキブリの墓場があるわけですよね。それが嫌なの。それなら、いっそ生きて動き回っていてくださった方が・・・ 

でね、私だけかもしれないけど、食器棚にゴキブリの姿を見ちゃうと、そこにおいてある食器は洗いますよね。やっぱり、ゴキチャンが食器の上を這い回っていたかと思うと気持ち悪いし。

でもね、大掃除の時に食器棚を掃除すると、ゴキブリの糞が落ちてますよね。糞が落ちているということは、ゴキブリが過去にそこにいたということになるのだけど、あまり気にならないの。食器を洗うということもしないし、糞だけふき取っておしまい。 全然気にしない。 不思議。


で、森に住んでいるゴキブリは無害なんだよね。家に居て、いろいろなところを這い回るから有害なわけで、ゴキブリそのものが汚いわけじゃないんだと思う。ゴキブリが汚い場所を這いまわらないで、おとなしくしていてくれれば、家にいてもあんな仕打ちは受けないんじゃないかと。

やっぱ、蜘蛛には寛大だけど、ゴキブリには容赦ないですね。 


でね、結論、見なきゃいいんだよ~(笑)

今日の給食

DSC08274.jpg


今日のメニューは、ミルクロールパン、牛乳、チョコ&ホワイト、ひやし中華、すいかです。

いやぁ~ 昨日の夕飯ひやし中華だったのよねぇ~

我が家って、キュウリとナスはスズムシの時期しかあまり買わなくて、昨日は大量のキュウリがありまして、旦那が、大量のキュウリはひやし中華に限るとか言い出したもので、実は、我が家で初めてひやし中華作りました。実は、あまりひやし中華も作らないのですよ~

で、冗談で、明日の給食ひやし中華だったりしてね、って言ったら、冗談が本当で、献立表みながら皆でゲゲゲって言ってたの。 

私、あまりひやし中華好きじゃなかったんだけど、久しぶりに食べたらおいしかったわ。今度、チョクチョク作ろうかな。でも息子が食べられないんだ。


さて、今日の給食のひやし中華ですが、大失敗をしてしまいました。
この具の入っている器に全く考えもなく麺を入れてしまったところ、この器が小さいために、麺と具が混ざらない。

普通麺の上に具が乗っかっているのですが、さかさま状態を作ってしまいました。 で、他の人のを見てみたら、なんと、皿に具を移して、麺を半分入れてうまく混ぜて食べているではございませんか!!


私って、考えなしで行動しすぎ・・・・


結局、最初麺だけを食べて、具と混ざり始めるくらいまで麺だけ食べた後で具と一緒に食べました(T_T)

さすがにパンはお持ち帰り。子ども達が、学校から帰って来て、食べちゃいました。あのチョコ&ホワイトが食べたかったのに。チョコとマーガリンだと思うんだけどね。初めてだったので。

で、スイカはお初。 まさか、初物を給食で食べられるとは・・・・・ちなみに、スイカも我が家では買いません。 今日の給食は、あまり我が家ではお目にかかれないメニューですね。 

タカラガイ・ブック

20070710_145036109.jpg


日本初のタカラガイ図鑑、タカラガイ・ブック
池田等・淤見慶宏 著 東京書籍 出版 定価3400円(税別)

買ってしまいました。
友達のブログで見て、ネットで注文。 現物を全く見ることもなく購入しちゃいました。 

私って、欲しいと思ったら、衝動買いしちゃうことが多くて、現物を見ずに購入することが多いなぁ。 なにせ、私の住んでいる所は田舎なので、私が欲しいと思う(普通の人は買わないものが多い)ものは置いていないので、結局ネット注文になっちゃうわけで。



ブログでもチョクチョク書いてるけど、最近ビーチコーミングにはまっていて、タカラガイ集めもしています。 しかし、このタカラガイ、種類分けがむずかしい。 生きている時と、海岸に打ち上げられた磨耗の状況により色や模様がかなり違うし、幼貝と、成貝ともまた違うので、なかなか鑑別しにくいのです。

この本は、磨耗の状況なども写真で紹介してくれているし、コラムなどもいろいろ書かれているので、1冊読めばプチタカラガイ博士くらいにはなれそうです。

出来れば、あいうえお順で、並べて欲しかったなぁ~ 名前で調べにくい。


今は、知り合いの海の鑑定団の人達に、いろいろ聞いて教えてもらっています。やはり、これは経験だね。 本だけ読んでいてもなかなかわからない。やはり、実践第一かもね。

あ~海行きたい!!

大房探索

今日は、下の息子と大房岬を探索しました。

http://www.chiba-ns.net/taibusa/guide/index.html

大房岬のイベントに娘がよく参加するので、娘を送って行った後息子と二人で去年からチョクチョク探索してました。

しかし、最近ビーチコーミングに私がはまって、そういえば、大房の海を探索してない!ってことになり、今日は海方面へ。

大房の海も何度も来ているけど、海岸見てみると、宝貝たくさんあるし、なんかいろいろなものも沢山あるある。 興味のない時は、こういうものに全く目がいかなかったのよね。もう、何度も歩いたことあるけど。今日は違う海に見えたわ。

最近良く行くビーチとはまた全然違うのね。砂も違うし漂流物も違う。同じ砂浜でも場所によって漂流物が全然違うの。海って不思議。

DSC08272.jpg


今日、海で拾ったお宝

あと、海岸でタマミルも見つけました。

DSC08255.jpg


http://www-es.s.chiba-u.ac.jp/kominato/teusi/zatudan/choshi_kaisou/kaisou/midori/tamamiru/tamamiru.htm


息子が、海だけじゃ嫌だというので、大房探索しましたよ。しかし、アップダウンが結構激しいので、体力使うのよねぇ~

そして、いろいろな花も沢山咲いてました。名前わからないけど。


DSC08263.jpg

DSC08267.jpg


気がついて写真撮ったのはこの2枚だけ。 もっと植物の写真も撮って置けばよかったわ。 あまり見かけない花です。

名前わかったら、書き足しますね。


第二展望台から、洞くつの前を通り、増間島の近くの海岸まで降りてみました。しかし、降りてみましたと軽く書いたけど、ここが結構しんどい・・・・ 階段下りて下りて下りて・・・ 

最初の海も結構階段下りていったからね、で一度上がったのにまた下りるのかよ~って内心思いましたが・・・

増間島の近くの海岸は岩場で結構ロケも良いです。


DSC08269.jpg


ずっと岩場です。先ほどの海岸は(写真撮り忘れた。なにせ、お宝さがしが忙しかったもので)砂場でしたけどね。

で、帰りはまた上り・・・
息子は極めて元気! 私は、かなりヘロヘロ。

DSC08271.jpg



去年も洞くつまでは下りてきたけど、そんなにヘロヘロにならなかったのに、体力が落ちてますわ。

スズムシが届きました

今年も、孵化に失敗してしまったので、去年も送っていただいた京都の知人から今年もスズムシを送っていただきました。

それも、かなり大量・・・
2000匹近くいるかもしれません。 まだ2ミリ位の大きさの鈴虫たちです。

DSCF2988.jpg



幼稚園などで引き取ってもらえそうなので、来週は、配って歩きます。


スズムシが来ると、我が家ではあまり買わないキュウリとナスを買うようになります(笑) ウチでは、あまりキュウリとナスは食べないのです。キュウリを酢の物にする時にたまにバラで買いますけどね。

この時期は、虫のために野菜を買い、そのおこぼれを人間が食べる感じになりますね。 ナスは、ヘタをイボ取りに使い、実を虫さんたちが食べます(笑) だから、ナスのヘタでイボ取りするのは、スズムシさんがいる時なんですねぇ~(笑)


ちなみに、なすのヘタのイボ取りというのは、なすのヘタをイボにこすり付けてそのナスのヘタを土に埋めると、そのヘタが腐った頃にイボが取れるというもの。しかし、私の指のイボは強力なので、去年はダメでした。実家の母から教えてもらったのですが、いまだ効果なし。母の話では、絶対に取れなかったいぼも取れるという話だけどね。どうなんでしょ! 

で、今日はナスではなくキュウリを買って来たので、キュウリとワカメの酢の物になります。

今日の給食

DSC08254.jpg



今日の給食のメニューは、チャーハン、牛乳、からあげ、もやしときゅうりのサラダ、フルーツ杏仁です。

えっと、ここの給食は、本当に今まで食べたことにない味付けなんですね。だから、今日のチャーハンも、今まで食べたことのない味のチャーハンでした。 なんて表現したらよいのだろう・・・ 味は相変わらず薄い。具に濃い目の味付けをしてご飯と一緒にいためたという感じですね。具の味は濃かったです。メニューを知らないで、このごはんは何だ?といわれたら、絶対にチャーハンだと答えないだろうという味です。じゃあ何?って聞かれても困るけど・・・ ちょっと中華っぽい炊き込みご飯って所かな。

フルーツ杏仁は美味しかったわ。結構山盛りに盛り付けてくださったので、うれしかったなぁ~ これは、缶詰かな? どうだろ?



で、私バカよねぇ~

今日、お昼の給食で自分も鶏の唐揚げを食べているにもかかわらず、夕飯鶏の唐揚げ作ってしまいました。

で、子供達に「今日の給食からあげだったよ」って言われて、あ!お母さんも食べたんだった・・・って思ったの。

やだぁ~ 昨日の夕飯のメニューはおろか、今日の昼のメニューも忘れちゃうなんて・・・ 私ボケてきたのかしら。

あ、でも、今日の夕飯の鶏の唐揚げの献立なんだけど、先日買い物に行った時に、スーパーで鶏肉を売り出ししていたので、から揚げにしようって思って買ったのですが、昨日は、夕飯は寿司を食べに行っちゃったので、唐揚げ作らなかったの。 で、必然的に今日のメニューになったわけで・・・・

そっちの方に頭が行っちゃっていたのよね(もろ言い訳)

スズムシ今年もダメでした(T_T)

カブト虫は、次から次へと羽化しておりますが、スズムシケースは今年も静かです。

もう3年目かな。 毎年知人からスズムシを分けていただいて、夏には音色を楽しませていただいているのですが、残念ながら、去年2匹だけ孵化しただけなのです。 今年も0匹・・・

何がダメなんだろうなぁ~
たぶん、水を入れるとカビが大量に生えるのですが、それかも。
で、カビを恐れてあまり水を入れなかったり・・・

ということで、結局今年も京都の知人から、スズムシをまた分けていただくことになりました。

来年こそは・・・

今日は、半夏生(はんげしょう)

知ってました? 今日は半夏生でタコ食べる日だって。

夕方、娘が学校で使う歯ブラシセット(コップも一体化した奴じゃないと嫌だとかうるさいのよ!今時の小学生は!)を買いに行ったところ、スーパーで見かけたでかでかの文字。 

「今日は、半夏生。 タコを食べる日です。 タコを食べましょう」

夏至から、数えて11日目(それが今日)から七夕までの5日間が半夏生なのだそうです。

http://iroha-japan.net/iroha/A05_zassetsu/07_hangesyo.html


そういえば、午前中に夕飯の買い物したスーパーもやたらタコ売っていたっけ。 タコ売り出ししていたけど、あまり食べたくなかったので買わなかったんだ。 そこのスーパーは、半夏生の文字はなかったな。

で、夕方の買い物は娘付き。 娘は、タコ売り場を見て

「わぁ~ おいしそう♪」

と一言。 手に取ったのは、タコ飯とタコの唐揚げ。 
こういうの大好きなんだ。 私も、タコ飯にちょっと心揺らいだので、おやつ代わりに買っちゃうかとタコ飯とタコのからあげのパックを購入して帰って来ました。


スーパーの戦略にまんまと乗せられてしまった親子・・・・・
どーせ、この手の責めに弱いですわよ、私たち。


でも、何で、タコたべるんだ? 田植えの時期の目安とか、カラスビシャクが咲く頃だとか、先ほどのリンクページには書いてあったけど、タコの文字はなかったなぁ。 

確かに半夏生の半夏(はんげ)は、漢方薬の半夏から来ているんだろうな。たしか半夏はカラスビシャクだったから。 だから、半夏厚朴湯を煎じて飲みましょうとかいうのならわかるけどさ(笑)でも、なんでタコなの?


買って帰ったタコ飯とタコの唐揚げ(各1パック)は、留守番していた息子と娘によりあっという間になくなってしまいました。

タコ飯、一口しか食べられなかった・・・・・・
タコの唐揚げも一口しか食べられなかった・・・・・

思っていたより、美味しかったので、とってもくやしい。
ケチらないで、タコ飯もう一つ買えばよかった。 


でも、何でタコなのぉぉ~

と思って、検索掛けて見ました。

http://www.eonet.ne.jp/~namadu/hangesyo.htm


どうも、半夏生の日とタコの日が重なったようです。 7月2日はタコの日で、半夏生の日なんですね。 まあ、タコ以外のものを食べる地区もあるようです。 


ちなみに、私は一口しかタコ食べてません。 なんか物足りません(涙)

カウンター
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。