ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コインランドリーで電気毛布カーペットを洗う

電気毛布のカーペットを、コインランドリーで洗ったという話を友達のブログで読んで、あれって洗えるんだって初めて知りました。

今まで、シーズンが終わったら、陽に干して、軽く掃除機をかけただけで、しまってました。 で、3~5年くらい使用して汚くなったら新しいものを購入してました。 でも、1年使っただけで、結構汚れるんだよね。



で、実は、私コインランドリーってはじめてなの。コインランドリーは、単身赴任のお父さんや、学生さんのためのアイテムだと思い込んでいたから、あまり使おうなんて思わなかったんだけど、世間知らずだったわぁ~


お店に入ったら、若いご夫婦が、二人で乾燥済みの洋服をたたんでいたり、中にいたのは主婦っぽい人ばかり。 

やり方が全然わからなかったから、とりあえずやり方を書いたボードを読んでみる、入れてボタンを押して金を入れるだけみたい。

私の電気毛布カーペットは3畳用のでかいサイズだから、15Kg用の方らしいのですが、あいにくそちらは使用済み。10kg用の方があいていたので、そこにカーペットを押し込んでみると、入った。

15kgは1200円だけど、10kgは900円だ。 ダメもとで良いから、やってみちゃえって思って900円入れて機械を回してみた。


(カメラ持ってこなかったので、携帯で撮影)
SN330061.jpg




息子は、初めての光景に目をパチパチさせながら、洗濯機の前でずっと見ている。 さすがに1時間こうやっているのもいけないので、近くの博物館に行くことにした。

宝貝を調べに行きたいと思っていたので丁度良かったわ。


1時間して、コインランドリーに行くと丁度乾燥中で、丁度あと5分というところ。 5分待って、取り出して見ると、なんかフカフカだわ。

コインランドリーの真ん中に大きなテーブルがあるので、そこを使って3畳のカーペットも余裕でたためました。 やっぱり、小さい方の洗濯機で洗ったので、若干乾きが弱いところも。でも、1日天日で干せば問題なさそう。 洗い残しもなかったし、とてもきれいに洗いあがりました。

へぇぇ~ これから、毎年洗いに来よう。 カーペット取りに行った時も、老夫婦が、毛布を2枚抱えて待ってました。 やっぱり、今は、コインランドリーは、年代問わず便利な場所なんだなぁと実感しました。

スポンサーサイト

今日の給食

DSC08247.jpg



今日の給食のメニューは、ごはん、牛乳、アーモンドカル、ドライカレー、ボイル野菜、ヤクルトです。

で! ドライカレーを一口食べたらビックリ。 だって、滅茶苦茶辛いの! 給食で、ドライカレーは初めてだけど、普通のカレーは何度か食べているけど、こんなに辛いの初めて。

もしかしたら、大人用? って思って、幼稚園の先生に聞いてみたところ、園児も同じものを食べているとの話。 ちょっと、これは、何かのまちがいじゃない? だって、大人が食べてもちょっと辛いって思うくらいの辛さなの。 こんなの園児が食べたら火噴いちゃうよ。

業者の手違いかなにかで、ルー間違えたんじゃない? とにかく、大人も牛乳たくさん飲まなくちゃちょっと口がひりひりしちゃうってくらい辛いんだもの。 でも、私個人的には辛いカレーは好きなので、給食でこんなに辛いカレーを食べられるのはありがたいんだけどね。

で、アーモンドカル。これもどう見てもビールのおつまみ。 今日の給食はオヤジ系? 

オヤジ系じゃないよとばかりに、申し訳なさそうにヤクルトが付いてたけど、今日の給食に関しては、そのヤクルトは1本だけ浮いてました(笑)

でも、安い乳酸飲料じゃなくて、本物のヤクルトが付いているってことは、給食費未払い少な目(笑)って思っちゃったりして。

ボイル野菜は、この前のおひたしと同じパターンでございました。
でも、辛いカレーには、この野菜は必需品だったかも・・・・



学校から帰ってきた息子は一番最初に言ったよ。
「今日ね。給食でカレーが出たから、スプーンで沢山すくってグググって食べたら、ものすごく辛くて、ヒーってなっちゃって、その後、牛乳ごくごくのんで、ヤクルトまで飲んじゃったよ~」って。

やっぱり!!!

でもね、「このカレー甘いって言っていた子もいた」だって・・・
小学生で、このカレーが甘いとか言う奴がこの世にいるんだ。やっぱり、侮れませんなぁ・・・・

コープ会で食育を語る

今日、コープ会に行って来ました。 コープ会とは、ちばコープで、組合員が集まって、コープ(生協)の試食品を食べながら、同じテーマで話し合う会です。 各地で月に一度行われています。

今月のテーマは食育。

先月は、私参加しなかったので、実は今月のテーマを知らなかったの。で、今日参加してゲゲってなっちゃいました。 だって、我が家の食事はかなり悲惨。で、食育についてなんて語れないよ~。

4月の時よりも人数が増えていて、3グループに分かれて、こういう食だといいなぁ~って思うことを各自紙に書いてもらって、いろいろ話をしてきました。

私は「皆が偏食なくて、何でも食べられればいいなぁ~」って書いたんだけど、結構お子さんが偏食のおうちが多いこと。 我が家だけではないらしい。 うちの場合は、子供だけじゃなくて、旦那も私も偏食だから、個人個人別のメニューだったりすることも過去にはあったもんね。まあ今はないけど。

あと、家族が皆で笑いながら食べる食事がいいなぁ~って言う人も多かった。 好き嫌いなく、家族そろって、笑いながら食べる食事風景なんて、今あるのだろうか?・・あればいいなぁって思うよね。

で、今日配られた食事のバランスの資料


20070627_171359359.jpg

20070627_171550625.jpg


主食、副菜、主菜、牛乳乳製品、果物の一日食べたものを数値化して、このようなコマのように食べるとバランスが良く栄養が取れるらしいです。

ちなみに主食5~7、副菜5~6、主菜3~5、牛乳乳製品、果物は各2だそうです。

うちの場合は、コマが絶対に回りませんな。
でも、やっぱり炭水化物は沢山取らないとダメみたいね。

花子ちゃん

祭りが近づくと、子供会で花を作って近所に売りに行きます。 ウチの子供会は、子供の数が少ないので、とうとう今年限りで解散です。私が最後の会長さん。

子供の数が少ないので、花を折る割り当てが多いのよね、一軒当たり。7月16日に花売りに行くので、その前までに200個花を折らないといけません。


そこで登場するのが、祭りの花を作る機械花子ちゃん。
DSC08239.jpg


私、祭りの花作りするまでは、こんなものが存在するとは思わなかったのよ。 で、子供会で2台所有しているのですが、使い始めたのは去年から。それまでは手で折ってました。 幼稚園のボランティアで初めて使ってみたら、とっても簡単! なんだ、これなら使わなくちゃ損だって思ってね。

花折りの機械があるなんて、結構知らない人もいるので、ご紹介します。 


DSC08240.jpg


まず、上の部分をあげるとこんな感じ。
この端の太い線にあわせて花紙を5枚重ねて置きます。

DSC08241.jpg


置くとこんな感じ。 紙が薄いので、5枚数えるのが結構面倒。

DSC08242.jpg


上に上げてあった部分を紙の上に戻します。
このリボンの部分を上から下へキュッとさげると・・・



DSC08243.jpg


溝に紙がうまく押し込まれて、重ねて折った状態になります。

これを取り出して、真ん中を輪ゴムで止めて出来上がり。
輪ゴムを芯に、一枚一枚紙を広げていくと祭りの紙の花が出来ます。

花を広げるのは各御家庭でやってもらうので、広げない状態のものを赤・黄色・青の3色竹ざおに刺して売ります。 

祭りの日には、家のあちらこちらにこうやって、祭りの花が飾られるのです。

DSC09461.jpg

今日(昨日?)の給食

昨日、なんか気が乗らなかったので、ブログ更新しませんでした。ですので、昨日の分のブログでございます。

DSC08234.jpg



昨日の給食のメニューは、ごはん、牛乳、ミルメーク(イチゴ)豚肉のしょうが煮、煎り豆腐、おひたしです。

昨日は、コッテリ系あっさり系がちゃんとあって、私としてはとてもバランスのとれた美味しい給食だったですねぇ。

豚肉の生姜煮は、よくうちで作る豚肉のしょうが焼きよりも美味しかった。生姜が効いていて、コッテリ系なんだけど、それ程コッテリしてないってところが良かったかも。

おひたしは、和風ドレッシングであえていて、そのドレッシングがちょっと濃いめだった。もう少しあっさり仕立てであっても良かったかも。

煎り豆腐は、家では作らないので、ありがたいです。 給食は、たくさん具が入っているので、美味しいです。 今日のメニューの中で、いちばんあっさりしていました。 どうも、最近あっさり系のメニューが好きなんですよね。 体脂肪が・・・ってのもあるけど、身体が欲している感じです。


ミルメークが付きました。 いつも、食後にコーヒーを飲むのですが、そのコーヒーに牛乳をたっぷり入れています。私、コーヒーはミルクと砂糖たっぷりタイプなので。 だから、ミルメークを取るか、コーヒーを取るか考えたのですが、コーヒーを取って、ミルメークを自宅に持ち帰った場合、絶対に子供達の口に入ってしまうだろうなぁと思い、ミルメークを取りました(笑)

牛乳の口をあけてミルメークを溶かして飲むのですが、そのために、いつもと違う長めのストローが付いていました。 なるほど~

久しぶりにミルメーク飲んだけど、これ結構美味しいわ。

スズメバチトラップ

昨日のスズメバチ騒動がありましたので、早速スズメバチトラップを作りました。

2年前に一度作ったのですが、あの時は、スズメバチは一匹も入らず、蛾やゴキブリ、わけのわからない生物がたくさんかかり、そりゃあもう気持ち悪いったらありゃしないという有様でございました。

その時は、入り口を大きめに開けたのが失敗の原因。 今日は、2センチくらいの大きさの窓を開けました。


スズメバチトラップの作り方

用意するもの
        2リットルのペットボトル 2本
        カッターナイフ 
        紐
        
        酒 450ml
        酢 150ml
        砂糖 180g

作り方   
 
酒と酢と砂糖を混ぜ合わせる。
2リットルのペットボトルの上の方に2センチ×2センチの穴をあける。
その時、下の方は切り離さず、3方向切り穴を開け内側に折り曲げる。
それを2~3ヶ所作る。

先ほど作った液を2本に分けて入れ蓋を閉める。 蓋の口を紐で縛り出来上がり。

出来上がったのがこれ
あ、写真だと、穴がちょっと見難いですね。キャップの下の面に四角い方は2箇所、丸い方は3箇所あけてあります。


DSCF2652.jpg


これを昨日巣の見つかった竹垣にぶら下げる。 (この写真の方が、穴が見やすいかも)


DSCF2655.jpg

DSCF2656.jpg



果たしてうまく取れるのかしら? でも、巣は撤去したので、もういないかも知れませんが。


しかし、吊り下げる時は、もうドキドキ。 で、この蜂よけ網を使いました。(今日、ホームセンターで買って来た)
DSCF2659.jpg



これね、暑くて前が見難くて、手が使いにくい。 これを被りながら、草取りするのはちょっときついかも・・・・ 
麦藁帽子に取り付けて使います。 でも、安全に気をつけなくちゃいけないので、あの竹垣付近の草取りの時はこれ使ってやらないとね。

虫に振り回された一日

昨日、昼過ぎから庭の草取りをしていたら、スズメバチが目の前を!

私、2年前に庭の草取りをしていた時に2度もスズメバチに刺された経験があるので、スズメバチは恐怖なの。

げ!っと思って何気に隣との堺の竹やぶを見ると・・・・
これは! 巣?

20070618_165002516.jpg


ネット仲間の情報から、これはどうやら「コガタスズメバチ」の初期の巣らしい。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/analis/va_0.htm


私は、過去に2度刺されているので、アナフィラキシーの危険があるため、スズメバチには近寄りたくない。で、旦那の携帯にメールをして、夜に巣を撤去してくれるようにお願いした。


たぶん、まだ女王蜂が1匹だけの初期の巣だろうから、何とか殺虫剤だけで平気だろうと言うちょっと甘い考え。



8時前に旦那が帰って来て、巣を撤去してくれることに。
マグナムZを巣に吹きかけ続けたら、途中で液がなくなっちゃった!
(もう何度も使ってるしなぁ~) 液がなくなった瞬間、1匹の蜂が巣から飛び出して来た。

旦那が

「蜂が来た! 家の中へ入れ!」

と叫びながら家の中へ飛び込んできた。 私はあわてて玄関のドアを閉めてふと目の前を見ると

旦那の背中にでかい蜂が1匹止まってる。


「ぎゃぁぁぁぁ!!!!」

旦那は、あわてて振り払おうともがいたら、弱っていたんだね、玄関脇にその蜂がとんで落ちた。 幸運にも旦那は刺されなかったよ。

とりあえず、その蜂を退治して、さすがにもう殺虫剤もなくなったので巣には近づけなかったので巣はそのまま。


DSCF2649.jpg





で夜中の12時前・・・・

2階で寝ていたら、1階から「ブーン、ブーン」という虫の飛ぶ音が。

旦那が
「スズメバチが仕返しに襲撃に来てるんじゃないか?」とか冗談を言う。

たぶん、カブト虫じゃないかと思ったので、恐る恐る1階へ。でも、やっぱりちょっと怖かった。 そしたら、カブト虫が羽化してケースの中を飛び回ってました。 オス1頭、メス2頭でした

羽化したカブトたちを別のケースに移し、ゼリーと木を入れておきました。



翌朝(つまり今日の朝)

昨日の蜂の巣を見てみると、入り口で1匹の蜂が死んでいて、脇に卵がありました。 蜂1匹じゃなかったんだ。 良かった、本当に刺されなくて。でも、その巣をいじるのは怖かったのでとりあえずそのまま。

ゴミを捨てに行く時に、隣のオバサンに会ったので、昨日の話をしたら、巣を見せてくれと庭に来てくれました。

隣のオバサンは、なんと、素手でその巣をつまみ上げ取っちゃった!

で、巣を割ってみると中から、卵と生きている幼虫がわんさか。 幼虫は元気に動いてました。 

「このままにしておくと、幼虫が生きているから、また成虫が来ちゃう所だったね」

オバサンは、そういうと、取った巣を持って家に帰っていきました。
ありがとうお隣さん!


ということで、昨日から振り回されていたスズメバチ事件は解決いたしました・・・・・ 疲れた・・・

今年もスズメバチトラップ作ろう!

何とか蛹に

カブト虫のケースの環境があわないと、蛹になる前に幼虫が土の上に出てきてしまいます。 別のケースに移したり、トイレットペーパーの芯を使って、人口蛹室を作ってあげたりと、世話を焼いたりもしていたのですが、今年は、ほとんど放置状態でおりました。

ちょっと前から、土の上に出てきていた幼虫が、今朝蛹になりました。

DSC08232.jpg



朝、ケースを見ると、皮を脱いでいる真っ最中。 皮を脱いだばかりの蛹は真っ白できれいですよ~

蛹室もない土の上なので、うまく脱げるかなぁとちょっと心配していたのですが、無事蛹になれたようです。 でも、羽化はこのままだと羽化不全になっちゃうかも。 やっぱ、人口蛹室必要かな?


そろそろ、最初のカブト虫が羽化する頃です。

昨日のブログの写真

昨日のブログで載せた卵のようなもの、なにかわかりました!

これは、イカの卵だそうです。 

実は、今日も海に行って来ました。 今日もありましたね。イカの卵。昨日のと同じやつなのか、また別なのかは不明ですが。


今日は、昨日よりも潮が引いていたので、岩場のほうを探索してみました。そしたら、ウニがたくさん。 岩場の穴という穴をのぞくとそこにはほとんどウニが隠れていたんですよ~

引っ張り出そうと思っても全然取れませんでした。この前、やはりその近く岩場探索したけど、その時はウニいなかったんだけどな。まあ、場所がちょこっと違ったけど。直ぐ側だけどね。 本当にちょっとの距離なんだけど、岩場が違うと生物も違うのかな?

で、海の水はとてもきれい。 青い魚の群れがたくさん泳いでました。水着持って来ればよかったわ。(私じゃなくて子供達ね)

地元の人しか知られていない場所なので、人も少なく海も静か。
そして、山から冷たい水が流れ出ています。 川のせせらぎと海の波の音を聞きながら海風に吹かれるのは究極の癒しですねぇ。

目的の耳骨は全く見つかりませんが、とにかくそこにいるというだけで幸せなので、まあいいか!って感じです。

昨日の忘れたシャベル、砂に埋もれて見つかりました。満潮の時は海の中だったと思うけど、良く残ってたわ。


マイブーム・ビーチコーミング

今ね、いるかの耳骨探しにはまってまして、地元の知人に教えていただいた、丸秘スポットを探し続けております。

昨日は、千葉県民の日で学校がお休み。そして11時30分ごろが大潮で引き潮。ということで、昨日そして今日と2日連続でビーチに行って参りました。

DSC08225.jpg



やっぱり、大潮の引き潮はちがいますねぇ~
海が広いこと広いこと。 この前行った時は行けなかった場所に、軽々いけてしまいます。 そして、潮溜まりにはいろいろな生物が。


DSC08215.jpg


これは、ヒザラガイ。 食べられるんだって。 実は、昨日のSNSのブログに載せたら詳しい人が教えてくださいました。 岩にべったり張り付いていて、取れないですよ。 あと、その脇にイソギンチャクがたくさんおりました。娘は、指で押して水出して遊んでいました。学校で海に遠足に行った時に、友達がやっていたんだって。


DSC08219.jpg


で、これが「ダイダイイソカイメン」だそうです。 乾いた海綿や海草は磯にたくさん打ち上げられてましたねぇ。 

で、今日はこれを見つけました。 まだ、名前はわかりません。また詳しい人が教えてくださいましたら、こちらのブログでも名前を紹介します。

DSC08224.jpg


で、捜し求めているいるかの耳骨とは今日も出会えませんでしたが、宝貝を沢山拾ってきました。実は、宝貝もマイブームでして、種類がたくさんあるそうなので、ちょっと調べてみようかなぁなんて思ってます。


DSC08231.jpg


今日は、姉ちゃんが習い事に言っている間の1時間半の間で探していたので、あまり収穫はなかったけど、でも、海でいろいろなものを拾うのが楽しいのね。ビーチコーミングって言うんだけど、時間があっという間です。 今日は1時間半だったので、全然物足りなかったわ。

で、今日その場所に私のピンクのしゃべるを忘れてきてしまったので、またそれを探しにいかなくちゃ! 明日また行きたいなぁ~

今日の給食

先週は、生協の総代会出席のため、幼稚園ボランティアをお休みしたので、今日の給食は2週間ぶりです。

さて、今日の給食は!

SN330059.jpg


食パン、牛乳、チョコクリーム、ハンバーグソースかけ、コーンバター、エービーシースープです。

デジカメの電池がなくなっていたので、今日は、携帯カメラで撮影。あまり携帯カメラは慣れていないのですが、思ったよりもきちんと撮れるのね。

今日も洋食メニュー。 昨日だったら、給食に房州びわがでていたみたいです。 

でも、このチョコクリーム、確か前回もパンに隠れて撮影できなかったけど、また今回も後ろむいてますね。 これが甘いのよ。 う~ん、パンに付けて食べるには甘すぎる・・ バターとかそっちの方がありがたいなぁ。

コーンバターは、缶詰のコーンにバターを乗せてレンジでチンして塩コショウって感じのに似てました(笑)あいろいろ野菜も入ってますけどね。でも、結構それ好きなので美味しかったです。

ABCスープってなんだ? って思ったけど、abcマカロニが入っているスープ。最近この系統のマカロニを見かけないので、ちょっと懐かしかったなぁ。子供は好きかも。 相変わらず薄味でございました。 鶏がらスープかな。 キャベツが柔らかくて美味しかったわ。 私、スープはキャベツじゃなくてレタスを使うことが多いから。 

ハンバーグは、ちょっと固めだったかも。 そういえば、最近ハンバーグ作ってなかったなぁ~


海のお宝

今、マイブームになっていることがあります。それは、ビーチコーミング。 海辺を探索してのお宝探し。 実は、いるかの耳骨をずっと捜し歩いているのです。 でも、これがなかなか見つからないんだなぁ~

ちなみにいるかの耳骨というのはこちら(この前よりも値上がりしてるぞぉぉ~!!)
http://emonoya.m-boso.net/shop/irukajikotu/

最近、ビーチコーミングや、サンゴの話、うみほたるの話などを、聞く機会があり、またそれをやっている人達と知り合い急にそっち方面に興味がいきました。

良く考えてみると、目の前海なのよね。せっかく近くにすばらしい自然があるんだもの、これを探索せねばもったいないわけでして・・・

結構、目の前にあるものを見逃していたりするのね。今まで自分がそうだったから。ふと足元を見ると、でっかいお宝が転がっていたりするものですよ。

で、いるかの耳骨はなかなか見つかりませんが、ビーチグラス(シーグラス)や宝貝などは山ほど見つけてまいりました。

DSCF2575.jpg



ビーチグラスは、砂浜に流れ着いたガラス片。でも、長い間波にもまれて来たので、色も透明ではなく、角も丸くなりとてもきれいなのです。曇りガラスのようになっていて、とっても涼しげ。

宝貝も沢山種類があるようです。私、まだ全然詳しくないので、これから勉強せねば・・

DSCF2577.jpg


あと、貝を食べる肉食の貝、ツメタ貝

DSCF2580.jpg


貝にもいろいろありますよ~
そのほかサンゴとか、海綿とかなんかいろいろ拾って帰ってきます。

DSC08206.jpg



で、どうするか・・・・

貝工作する気もないし、ビーチグラスで何か工作やアクセサリー作るという気もないし。 今のところ、コレクションしているだけなのです。

いるかの耳骨探しに行くたびにこのコレクションが山のように増えていくわけですが、そのうちどうするか考えます。 今は、とにかく集めたい~ってだけ。 どーもね、アートの方は苦手でね。 これで、アートが作れたら良いだろうけど、何をどうしたいのか、こういう頭は私なんだなぁ~

理科系人間なので、標本が良いところかも(笑)
で、また、これを使って、何かやるぞという気になったら、ご報告いたします(笑)

シーサイドセラピー

昨日、地元の平砂浦海岸を10km歩く平砂浦ウオーキングに参加してきました。 海岸浴(シーサイドセラピー)と砂浜に打ち上げられた貝殻などを拾うビーチコーミングを親子で楽しんできました。

普通10km歩くのは大変ですが、波の音を聞きながら、海風に吹かれ、目の前の貝殻を拾い集め、裸足で砂浜を歩いていると、10kmはあっという間です。

DSC08144.jpg



DSC08147.jpg


今年で2回目の参加です。今年は、去年に比べて潮が引いてます。去年は、途中川に阻まれ道路側に迂回したりしましたが、今年は裸足で川を横切り、ずっと海岸線を歩きました。



DSC08150.jpg

去年よりもずっと川幅は狭い。 いくらでも通過可能です。


砂浜も面白いです。歩いていくと、砂浜の模様が微妙に変わるんですよ~

DSC08081.jpg

DSC08097.jpg

DSC08163.jpg



お弁当は、海岸ではなく海岸の上の丘の上で食べた方が良いよというアドバイスを受けたので、砂浜からちょっと高くなっている岡へ上りました。 ハマヒルガオや、いろいろな草花が咲いてます。

この花なんだろう??
DSC08130.jpg


岡の上からは海と防砂林が見渡せます。
岡の上から見る海岸線はこんな感じ

DSC08132.jpg


そして、振り返るとこんな感じ
DSC08133.jpg


朝、あわてて作った手抜き弁当もとっても美味しく感じます(笑)


潮溜まりにフグを見つけました。


DSC08167.jpg


取り残されていたので、潮溜まりがなくならないうちに救助! 捕まえて、海へ返しました。 いやぁ、裸足で潮溜まり歩いていたら急にぶつかってきて、そりゃあ驚いたのなんのって!! ひゃぁぁ~って大声上げちゃいました。まさかフグくんだとは・・・


貝ガラの岩や、貝がついたサンダルなんかもありましたよ~海は面白いものが沢山見つかって楽しいです。

DSC08175.jpg

DSC08195.jpg


10時ごろから2時半ごろまで、ずっと歩いてました。 しかし、やっぱり家に帰って来たら疲れましたよ~

あと、途中ズボンをまくって海に入りながら歩いていたのですが、すっかり日焼け止め塗るの忘れちゃったので悲惨な結果に。顔と腕はバッチリ塗って出たのですが・・・・ やっぱ、最初から半ズボンはいて行けばよかったのかもなぁ。

海ほたる鑑賞会

今日、海ほたる鑑賞会に行って来ました。 

海ホタルは、節足動物「カイミジンコ」の仲間で、大きさは3ミリ程度、外的刺激を受けるとマリンブルーの美しい光を発光します。

魚の頭を入れたトラップを海に仕掛けておくと、海ほたるが入ってきます。 網ですくい、手で少し刺激を与えると、本当に美しく光ります。
 
20070602210003.jpg


ホタルとは違った、マリンブルーの美しい光ですねぇ。 で、発光液は、海水にも溶け出すため、うみほたるをすくった網をバケツから出すと、網から流れ落ちる海水がマリンブルーに光、それはそれは幻想的な美しさをかもち出します。 

うみほたるを、手の上に乗せてもらい、実際に自分の手の上で光らせてみました。 今は世代交代の時期だそうで、子供ばかり。 だから、大きさは1ミリ程度です。 手に乗せてもらったうみほたるの群れを、指でコチョコチョとつつきまわすと、ぼわぁぁっとマリンブルーに光ります。 

うみほたるは、このような小さな生物です。
20070602205953.jpg


光らないと、まず見つけるのはむずかしいかもね。夜行性で、日中は砂の中に生息しているみたいです。 だから、夜に砂浜を歩くと、砂浜が光ったりするみたいです。

でも、自然の美しさは本当に神秘的ですねぇ。

高感度カメラを持っていったのですが、すっかり高感度撮影方法を忘れてしまい、途中から、暗闇の中でカメラを弄り回してました。(半分あせってた) どうしても、ブログに載せる写真が撮りたかったので。

なんか、ゆっくりと落ち着いて見ることが自分の中で出来なかったのがちょっと残念。

まあ、第一土曜日(夏休みは毎週土曜日)にやっているので、行く気に慣れれば、いつでも行けるので、今度は撮影を考えないで、ゆっくりと。

このうみほたる観察会の人達は、言っています。
「このような美しいうみほたるが永久に住めるきれいな海を守るようにしましょう!」と。

ここら辺も、開発などで、生物達が住める環境が少なくなってきています。コガネ蜘蛛を観察している知人も嘆いていました。 バイパスが出来ただけで、コガネ蜘蛛がほぼ全滅してしまったと・・・

われわれに、出来ることは小さいことかもしれないけれど、自然を大切にしていく心は持ち続けて行きたいと思ってます。 

ヘルシア緑茶

今ひそかにハマッってます。

ずっと、興味があったのですが、何せお値段が高い。なかなか手が出ませんでした。試しに買ってみようという気がおきなくて。

先日開店したスーパーで、開店セールで試食させてもらったら、この苦さがたまらない。 私、濃い味の緑茶が大好きで、濃い味というラベルのペットボトルを買うけど、全く比較にならないほど濃いお味。

早速2本購入。美味しいし、体脂肪が減るということで2重にうれしいし。

翌日、朝コーヒー(私の場合大量に砂糖とミルクを入れます)をやめてヘルシア緑茶を飲んだら、なんかねスッキリ。やっぱり健康的な感じがするのね。なんだろう、甘ったるい飲み物飲むとだらけちゃうけど、苦い飲み物飲むとなんかシャキっとする。気分的な問題でしょうけど。

ということで、なんか癖になりそう。もう少し安ければなぁ~
箱買いするのになぁ~

で! 2本買ってあるので翌日飲むのを楽しみにしていたら・・・

旦那がその夜チューハイで割って飲んでる!!  がぁぁん~
私のヘルシア緑茶を! ということで、今朝は飲めなかった。

くやしいから、今日スーパーでまた買ってきました。今日は高くなってた(20円だけど) あぁぁ~ でも、高いよ!お値段何とかならないものかなぁ。


で、ヘルシア緑茶にはまったからではないのですが、体脂肪計が安く売っていたので、ついつい衝動買いをしてしまいました。 これから、体脂肪を減らす努力をしていこうと思ってます!

でも、何をすれば良いのかなぁ。とりあえずヘルシア緑茶は毎日は無理だけど飲むようにはしよう! 体脂肪が減ったらご報告します。
カウンター
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。