ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

今日の給食

DSC07025.jpg



今日のメニューは、発芽玄米ごはん、牛乳、チーズ、ハヤシライス、ボイル野菜、キウイです。

なんかごはんが茶色いな?って思ったら発芽玄米ごはんだったのですね。白米よりもちょっと固めだったけど、味はあまり気にならなかったです。まあ、ハヤシライスかけて食べたからね。 あ、でも、あのおわんに入っているものだけをさす場合、ハヤシライスって言い方変だよね。メニューには、ハヤシライスって記載されている。 発芽玄米ごはんってのが別に書いてあるわけだから、書き方変だよね ライスと合体しなくちゃハヤシライスにはならないもんね。

今日は、完食しました。\(^o^)/ 比較的量も多くなかったし、ハヤシライスは食べやすい。相変わらず甘めの味付けだけど。

今日で、11月も終了。子供が12月の献立表を持ち帰ってきた。最後の給食が木曜日なんだけど、クリスマスケーキと書かれてある。今から12月21日の最後の給食がちょっと楽しみです。
スポンサーサイト

サンタがばれた

姉ちゃんが突然言いました。
「サンタって親なんだよね~」

去年までは、サンタ信じてました。 サンタ信じていたのは4年生までか。ちょっとガッカリしたけど、でも内心ホッとしちゃいました。

で、何でわかったの? って聞いたら、クレヨンしんちゃんで見たというお話。 

子供が見る番組でサンタばらしちゃダメだと思うんだけどなぁ~ 
あ、アニメじゃなくて漫画の方かな。 うち何故か沢山あるんだわ。

とにかく、我が家も今年から晴れてサンタクロースがプレゼントを持ってくるのではなく親が持ってくることになりました。

実は・・

今まで、子供達はサンタクロースとお父さんと2人からプレゼントをゲットしていたんですよ。 ある年、子供達がサンタからプレゼント楽しみにしている姿を見て、ジェラシー感じたみたいで、お父さんサンタを勝手に登場させちゃったのよ。 で、サンタクロースとお父さんサンタと両方からプレゼントをもらうことに。 もちろん、お父さんサンタの方が値段の高いプレゼントね。 全く、男ってどうしてそうなんかね。サンタと競っても仕方ないじゃないね。


ということで、気を使うこともなくなったわけだ。 娘は、お父さんに「今年のサンタのプレゼントはインコがいい」って頼んでました。

プレゼントが1個になるのはありがたいが、インコはダメだ!
娘が世話をするのは、せいぜい1ヶ月。結局こっちがせわしなくちゃいけなくなるのが目に見えている。 それに、金かかるし。 

なんとか、違うものに目を向けさせないとね。でもね、たぶん12月になったら、なんか色々なゲームが発売されるはずなので、絶対にそっちに目が行くわよ。 うん、間違いない!

クリスマスリース作り

昨日、子供達とクリスマスリースつくりのイベントに参加してきました。午前中は山を散策して材料を集め、お弁当を食べたあと、その材料を使ってリースをつくるのです。 去年も参加したのですが、上の娘が急に熱を出し、途中でリタイアしてしまったので、今年はリベンジです。

クリスマスリースなんて、あまり興味なかったのですが、去年作ってみて結構いいものだなぁと思うようになりました。一つとして同じリースは出来ないし、それぞれ個性がバッチリ出ちゃうので面白いです。 

息子のリースは私も一緒に作ろうと思っていたのですが、息子は「おらのリースはおらが作る!」と言って、手伝わせてくれません。 で、木の実や葉にスプレーで色つけるのが面白くて、とにかくシューシュー色ばかりつけて遊んでる。で、なかなかリースが出来ない。 もう見ていてイライラでしたよ~

姉ちゃんは、お友達と一緒にマイペースで作っているので、母親は本当にノータッチ。 だから、息子の方ばかりに目が行くんだけど、息子もマイペース。 う~ん、私も作りたいよ~!! そのうち、周りの人達がどんどんリースを作り上げていくのに、息子はほとんど何も付いていない状態。これはヤバイと思ったので、材料をもって、グルーガー(熱ボンド)のある場所へ。 先生が「あと15分ほどで終わらせてください」って言うので、もう焦りまくり。ボンドつけて、息子に場所を指定させ、私はそこに固定させる。もう早く付けろ~時間ないぞ~と言いながら、もう焦ってくっ付けちゃいましたよ。 で、またボロボロ落ちちゃうし。なんか焦りまくったなぁあの15分。

最後に皆で記念撮影をして、終了。 二人の作品はこの2つ。焦って作った割にはなんとか形になりました。つまりは、何か適当に付ければ形になるみたいです。

DSC06992.jpg

姉ちゃんの作品


DSC06993.jpg

弟の作品

もしもしお父さん?

娘をスイミングに迎えに行く時は、最近息子はお留守番。まあ10分そこらですからね。 

今日、帰って来たら息子が

「お父さんから電話があって、後からかけなおすって」

って言うので、へぇぇ~ 電話対応できるんだ。ってちょっと感心ししちゃいました。 成長するもんだなぁ~ 彼は、3年生なんだけど、あまり大人の人と話をするのは得意ではありません。自分のお友達は平気なんだけどね。 挨拶も、自分からはなかなか・・・・ だから、もちろん電話が鳴っていても絶対に自分から取ったりはしません。

で、旦那が帰ってきたときに聞いてみました。

「ねえ、ちゃんと対応出来たの電話?」

そしたら旦那は

「電話したら、お父さん? って出てきたぞ」だってさ。

ありゃぁ~ お父さんでよかったけど、お父さんじゃなかったら大変だぁ~ 相手驚くだろうなぁ~  電話掛けたら、突然相手が「おとうさん」って来るんだもんなぁ~ で、違いますよ。とか話しかけたら、絶対にうちの息子はそのまま受話器を置くな。(笑)

そのうち、電話のお勉強させないとな。

午前様と野外炊飯

昨日は、去年の市子連メンバーの同窓会を兼ねた飲み会。で、今日は、子ども会で、野外炊飯。 

飲み会は、今月2回目。まず、夜に出かけることはほとんどなかったのですが、今月は、ちょっとそういうことが重なり、うれしいことに2度も夜の外出が出来ちゃいました。 で、昨日のメンバーさんたちはね、とても強力メンバーで、もうそれはそれは一言では言い尽くせないくらいの仲間なんですわ。 で、明日は子ども会の行事が入っていて、一応私責任者という立場なので、早めに帰るねぇ~って言っていたにもかかわらず、蓋を開けたら午前様・・・・

子供が生まれてから、初めての午前様です。

だから、今日は力入れて起きました! もう、気力ですね。ここで、寝坊したとかなにかあれば、今後の飲み会は絶対に遅くまでダメって言われちゃいますから、こういうときにこそビシっとやらねば。

天気も心配だったけど、予想がハズレ、雨は降りませんでした。ラッキー! やっぱり、日頃の行いよね!(誰の?) 子供14人、大人10人。男の人達は、火の管理。女の人達は、野菜調理。 カレーと飯ごう炊飯の定番メニューです。 私は、あまり野外炊飯の経験がないので、言われるまま動くのみ。こういうときは、経験者は強いです。 子供達も、男の子は火の番、女の子は野菜を切るなど、ちゃんと協力してました。

一番上が5年生。一番下は1年生。そして、来年幼稚園の園児が1人。 やっぱり5年生はすごいね。5年の男の子がリーダーとなり、子供達の整列や、点呼は彼が先頭になってやってくれました。 娘と、もう1人5年の女の子は、1年生の女の子2人に(女の子は4人だけ)野菜の切り方を教えながら一緒にきっていました。 5年生は、10月に同じ場所でカレーと飯ごう炊飯をすでに経験済み。だから段取りはバッチリわかっています。だから、ちゃんとリードしてましたね。 1年生の女の子達も、ちゃんと包丁使って野菜切ってましたよ。結構上手。

火が弱くなったら、子供達はまきを集めに行き、結構みんなてきぱきと仕事やってましたね。でもうちの息子たちの3年生男の子軍団は微妙・・・・ 遊んでいるのか仕事をしているのかは判断できないかも。


カレーは、ちょっとルーが足りなくてスープカレー状態になりましたが、カレーはカレー。 飯ごう炊飯はバッチリでした! 野外で食べるごはんはおいしいと見えて、子供達も沢山お代わりしてましたね。

娘は、幼児の男の子にべったり。 弟があまり自分の言うことを聞かなくなってきたので、言うことをキチンと聞いて付いてくる小さな男の子がかわいくて仕方ない様子。 かわいいかわいいと言って、ずっと一緒に遊んでいました。 弟も、あのくらいかわいがってやってよ!って思ったけど、もう自我が確立されちゃったので、思い通りにならないからね。 

ごはんが終わったら、プラネタリウム鑑賞。 昨日完全なる寝不足だから、これは鬼門・・ 寝る・・・ と思ったけど、結構話が面白くて、見入ってしまいました。 男達は寝てたな。 久しぶりに星空のロマンを感じて、たまには空を見上げたいなって思えてきましたが、今日は雨。 今日見上げなければ、たぶんまた見上げる気にはなかなかなれないかもしれないな。 

ということで、無事子ども会のレクリエーションも終了。二日酔いもどきの寝不足モードでも、なんとか大丈夫でした。まあ、私はなにもしなかったから、寝ないで頑張れたって所でしょうけど(笑) 交渉とか準備をやった手前責任者だったんだけど、当日は、やっぱり経験者が全部やってくださいますし、子供達も子供達でまとまりますので、それほど心配することもなかったみたいです。 昨日、そのことが途中まで頭にあって、思いっきり飲めなかったけど(途中から、もうそんな理性なくなりました・・・)あまり気にしなくても、全然大丈夫だということがわかりました! でも、行事の前には飲み会は入れないのが一番ね!



 

体操服もって帰ってこない息子

男の子って、どうしてこう物を持ち帰ってこないんでしょうね!

先々週のボランティアの時に、息子と同じクラスの女の子の母親から、こんな話が出ました。

「今3年1組って、体育の時に、赤白帽じゃなくて色のハチマキを使ってグループごとで競技をしているのね。毎回ハチマキ洗ってアイロン掛けて持たせるの大変じゃないですか?」

えぇぇ!!!!! そんなの知らない! それに、うちの子一度も持ち帰ってきたことなんてないよ~ 

「で、もう何回くらい持ち帰ってきた?」ってその時聞いたら、そのお母さんは「2回洗ってアイロンを掛けている」って言ってました。


で、その日に息子に「明日は必ず体操服持ち帰ってきなさいよ!」って言ったのに翌日の金曜日には「わすれたぁ~」って言って持ち帰ってこない。

「おまえ、体操服腐るよ!」って言っても「おら、汗かかないから、きれいだもん」とか平気で言ってる。

ハチマキが汚れすぎて汚れが落ちなかったらどうすんだ!って思っていたら、ようやく先週の金曜日に持ち帰ってきました。本当に何週間持ち帰ってないんだあいつ。(怖くて数える気にならない) で、ハチマキを見たら、紫色。 へへ~汚れても全く目立ちません。 ま、これなら良いか! 体操服は黄ばんでるけどまあ、自分のだから仕方ない。 

まったく、こういうのと、みんなの服や下着を一緒の洗濯機で洗わなくちゃいけないんだから、困るよねぇ~

秘密基地

子供って、ダンボールの中に入るの好きですね。

冬支度のために、安い掛け布団を買いました。(通販で1万円で3枚組)そのダンボールを息子が欲しいと言い出し、その中に入って遊んでいました。

もうね、ゲームや宿題をダンボールの中でやっていて、1時間以上出てこなかったんだから!

翌日、姉ちゃんがそのダンボールを見つけ、私も入りたいと言い出し、自分用に改造してしまいました。 ダンボールの蓋を立てて高さを上げて、他のいらないダンボールをつなぎ合わせて屋根を作りました。

それから、二人で、家の中の不要のダンボールを使い、秘密基地を作り始めたのであります。

今朝出来上がったのがこれ。

DSC06821.jpg


色画用紙を貼り付け、ガムテープで補強して、まあ、ボロだけど、一応入り口もあり、二人入れます。 子供達だけで作った秘密基地だから、邪魔だとも言えず、しばらく家の中に存在することになりそうです。

子供110番

昨日、姉ちゃんがひそかに子供電話110番に電話をしたらしい。電話が終わってから報告に来ました。

一体、どんな悩みがあるの!! ってちょっと驚いたのですが、弟とのトラブルでした。 女と男。そろそろ遊びが違ってくるのです。お互いに一緒に遊びたいのですが、姉が一緒に遊びたい遊びと、弟が一緒に遊びたい遊びが最近は違ってきています。 昔は、下の子がまだ小さかったので、あまりトラブルは起こらなかったのですが、最近は下の子も自己主張をするので、ぶつかります。

姉ちゃんは、約束をします。 弟の遊びに今日付き合うから、明日は私の遊びに付き合ってくれと。で、弟は、「いいよ」と言って交渉が成立するのですが、翌日になると弟は平気で「ヤダ」と言うらしいのですね。 そのほか、色々なことで対立すると、その時に約束をします。しかし、ことごとく裏切られるらしいのです。で、喧嘩になると親に怒られる。どうしたらよいのでしょうか?という相談内容だったみたいです。

「で、電話の先生はなんて言ったの?」と聞いたみたら、まず約束した時に紙に書かせたらどうですか?ってアドバイスが来たそうです。

しかし、紙に書かせる手段はすでにもう取っていたらしく、紙をなくしたとか知らないとか言われるからダメだと言ったようです。 そうしたら今度は、

「そういうときにはお母さんに入ってもらいなさい」とアドバイスされたと言ってきました。

お母さんに入ってもらいなさいか・・・・ まあ、やっぱりそれが一番なんだろうね。 だから、今度そういう時は、お母さんを呼びなさいと言いました。確かに、下の子はちょっと甘やかせ過ぎているかもしれないなぁと私も反省。 こういうことを友達間でやると、いじめに発展すると思うので、やはり一度キチンと約束というものをしたら、キチンと守らなくてはいけないということを教えないとなぁと。

確かに、このことはずっと前から娘は訴え続けていたのです。約束なのに守らないって。状況を聞いて、弟に注意をするのだけど、結局約束は果たせないままになっていたからね。で、私は娘に「いつもこうなるんだから、約束なんかするんじゃないの!」っていう言い方をしていたんだよね。 それで解決させていた感じてました。 やっぱり、それじゃあ、解決されていなくて、電話相談室に駆け込んだわけなんだなって思いました。 ということで、少し反省して、次回からは、キチンと姉ちゃんの声に耳を傾けてあげようと思ってます。

今日の給食

DSC06813.jpg



今日のメニューは、ごはん、牛乳、サーモンフライ、にくじゃが、昆布のつくだ煮です。

このサーモンフライが異常に固い。これ、箸折れそう!って言っている人もいました。 私は、フライがあまり好きじゃないので、鮭だけほじくって食べちゃいました。(子供には見せられない食べ方だ)

で、にくじゃが。 家に帰ってメニューを見るまでは、肉じゃがだとは思えなかった・・・・ 味付けが、よく食べている肉じゃがとはちょっと違う感じ。醤油、砂糖、みりん、ダシの味付けとは違うみたいだなぁ~




昨日書いた「さるかに合戦」の劇、バッチリ大成功でしたよ~
子供達が、食い入るように見てくれていました。台詞言っていて気持ちよかったな。 ちなみに、私とサル役の人、台本どおりに台詞一言も言わなかったと、他のメンバーにあきれられました(笑)

さるかに合戦

毎週木曜日に幼稚園にボランティアに行っておりますが、木曜日はその時に食べる今日の給食を毎回のせておりますので、なかなかボランティアの話題はここには書き込んでませんでしたね。

明日は、来年幼稚園に入る子供達が幼稚園体験をするチビッコデーが開かれます。私たちもそのスタッフとして、去年から参加しています。
普段は、教材作りや、チビッコデーのお土産作りなどをしているのですが、チビッコデーのときは、スタッフとしていろいろな仕事をさせられます。

劇もそのひとつ。

明日は、さるかに合戦をします。 たいてい劇の配役は、私かもう1人の友達が主役クラスを演じています。今回もサルをどっちがやるということで、ジャンケンをしました。 で、最初に私が負けちゃったんだけど、サルはやりたくなかったので「これって3回勝負だよ~」って言ってみたところ、彼女は「そっか、3回勝負か!」と言って3回勝負にしてもらい、その後私ストレート勝ち! 

いやぁ~ラッキー!! 彼女、自分ってバカだぁって言いながら、半分恨むよ~と言いながらもまあサル役を引き受けてくれました。

で、私はカニ役。(母親のカニね)

先々週初めて練習しました。その前も練習したのですが、私休みだったので、私はその練習1回だけで明日の本番です。先週は、幼稚園の行事があり、先生達が誰もいなかったので、練習はなし。まあ、ほとんどぶっつけ本番ですね。

もともと、5分ほどの劇だし、一応台本があり台詞はありますが、私は前から台詞を覚えない人なので、劇の流れだけ頭にいれてすべてアドリブでやります。友達の彼女もそういうタイプ。だから、本番で恐ろしいことになることもあるわけで・・・ 過去にもあったもんなぁ~。 

そうそう、先々週の練習で、サルがカニに柿をぶつける場面で、彼女コントロールが悪くて、全く当たらない(笑) 柿にぶつかっていけって言われたけど、全然方向違ってると困るんだよなぁ~。 だって、1メートル位の距離で投げるんだけど、あたらないほうが不思議だって!

ということで、明日はそういうことをやってまいります。 ま、面白いネタがあれば、給食の後に書くかもしれないけど、書かないかもしれない(笑)

生協、秋の総代会

生協の地区総代会で、君津まで行って来ました。 なぜか会場がメモリアルホール。 お線香のにおいがプンプンです(笑) 会議は、お清め室で行いました(笑) 

私も生協の総代になり3度目の総代会。ようやく総代ってのは、こんなものなんだなっていうのがわかってきました(遅い?) 協同組合ってのは、組合員さんの資本金で成り立っているので、組合員の意見が反映されるわけで。その代表が総代ってわけです。

でも、別に生協の組合員の代表って活動は全くしていないどころか意識も全くなく、一組合員という感じで毎回出席しています。まあ、皆さんそうみたいだけど。 生協を利用していて、こう感じたとかこう思ったとか、こんな活動をしているとかいろいろな話が聞けて結構楽しいです。 私は、生協は食べ物を買うだけのものだとずっと思っていたけど、いろいろな活動をやっているんだなって毎回総代会にでると思います。総代になっている割には、生協を買い物以外では全く活用していない私ですが・・・

高級シャンプー使用権争い?

我が家は、あまりシャンプーにこだわっていないので、ホームセンターで安売りをしているシャンプーの詰め替えを購入して使っている。リンスも同じ。ボディーソープも同じ。

で、ずっと使っているポンプ(容器)が汚くなってきたので、年末だし安ければポンプ付きのシャンプー買おうと思っていた。


で、この前ホームセンターを何気に歩いていたら、普段ポンプ付きで750円くらいする高級シャンプー(ダメージヘアー用のやつね)がシャンプーとリンスとヘアーパック3セット(もちろんポンプつき)で1000円ちょっとで売っていた。 これは安い! と思って即買い!

安いと言っても、私たちが普段買っているシャンプーは詰め替え用だけど、198円とか高くても248円だから、1000円ちょっとなんて滅茶苦茶高いわけで・・・・

でも、この高級シャンプーのポンプをこれから使えば、中身は安物だけどちょっと高級感~♪なんて女の見栄もあり、迷わず購入。で、使いかけのシャンプーがあったのですが、せっかくだからどんな感じなのか使ってみた。


すると、すごい良いねぇ~。 香りも良いし、髪もつやつや、しっとり。シャンプー、リンス、ヘアパックセットでやったら、本当にいつもの髪とは全然違うって感じで気持ちが良い。 やっぱ、違うわぁ~と満足した。 私毛が痛んでいるから、ダメージヘア用のシャンプーはいいんだなぁって。

しかし、思わぬことが発覚!

使い古しのシャンプーが全然減らない。 私は、その後使っていて、あと数回でなくなると思っていたんだけど。で、旦那に何気に聞いてみると、あいつ高いシャンプーをお風呂場においてから、そっちを使っているらしい。先に古いのを使うように、奥においてあるにもかかわらず!

で、娘もこの前そのシャンプーを使っていることが発覚!


おまえらぁ~!!!!(心の叫び)

髪があるんだかないんだかわからないような人や、まだ発育途中のキューティクルバッチリヘアーの人達がなんで使うの!(それも、こっちは先に古いのを使おうと我慢していたのに)

二人とも「だって、こっちのシャンプーの方がいいにおいだし、髪がつるつるになるもん」だってさ。

とにかく、古いシャンプーがなくなってからこっちを使ってください!!と言って、その翌日、私は迷いもなく高級シャンプーで頭を洗いましたわよ!

ネットデイシンポジウム

昨日は、ネットデイシンポジウムに行ってまいりました。

ネットデイって知ってますか? 学校のどの教室からでもインターネットが活用できるように、ボランティアによる学校内にLANケーブルを引く配線工事を通し、地域、学校、そしてPTAや子供達との絆を作り上げていくというイベントです。 普段、あまり学校と縁のないお父さん達や、地域の人達が学校に来てもらい、そこで交流をすることによりコミュニケーションを測り、学校と地域との助け合いの出来る地域コミュニケーションを活性化させようという目的を持っています。

私は、今年PTAの広報部長を引き受けた関係で、来年の1月に家の子供の学校で行われるネットデイの広報部責任者になりました。最初は、ネットデイって何? って言う段階だったのですが、市内でネットデイを手がけてきた知人たちとの交流を通じて、少しずつ興味を持ち始めました。

そして、昨日、市内で開かれたネットデイシンポジウムにボランティアとして参加して、その後の交流会や飲み会までお邪魔して来ました。

いやぁ、久しぶりになんというか、すごい刺激を受けました。 とにかく、人と人との出会い、そしてつながりのすばらしさというものを、身体で実感してきました。

実は、昨日ネットデイシンポジウムでパネリストとして兵庫県から参加された方と運命的な出会いも果たしました。

私が2年前に、ネットの掲示板である人とカブト虫の幼虫とスズムシの交換をしました。たまたまその人と同じ学部卒業だったこともあり、それの縁で意気投合。 仲良くさせてもらっていました。で、私がネットデイに首を突っ込み始めたのを知り、彼女の娘の学校の先生で、そういうのに熱心な先生がいるよなんて話をしていたら、今回のパネリストの方がその先生でした。 なんか、偶然のつながりだったのですが、その話でちょっと盛り上がりました。 近ければ不思議ではないのですが、千葉県と兵庫県ですし、それも全くなんの因果関係もないところから生み出されたお話ですからね。 


まあ、そんな出会いもありましたが、皆さん前向きで、本当に楽しんでボランティア活動をしていらっしゃいました。とにかく、自分がやりたいからやるという精神ですね。 あれが、本当のボランティアでしょう。偽善でもなんでもないのね。自分がやりたくて楽しいから。その、空気を少しもらえて、私も久しぶりに、楽しくて充実した気持ちになれました。

しかし、そんな喜んでばかりいられないのが現実!!!


昨日のネットデイシンポジウムに、来年1月にネットデイをやるというのに、私の子供の学校関係者が1人も出席していないのです。 その前の公開授業の時は顔を見かけましたがその後帰っちゃったみたいです。

そうなのです。家の学校の教職員は、ネットデイを単なる配線工事としか思っていないところがあるのです。セキュリティの問題もあるし、大変で手が足りないという問題もあるのでしょう。 とにかく、LANケーブルがつながってパソコンが起動できればいいんじゃない?って考えなんですね。 それでは、意味がないのです!



なぜならば、ネットデイというのは、単なる通過点で、それを通じて、出来たパイプを元にアフターネットデイがあるわけです。学校にインターネットが入った。じゃあどうする? この前、見学に行かせていただいた隣の小学校では、放課後に地域ボランティアによる子供達のパソコン教室が開かれています。 タイとのスカイプを通した交流もあります。やはり、人と人との交流を通して出来たつながりを元に、いろいろなネットデイアフターができるわけなのです。

だから、我々広報部としては、そのお堅い学校側をなんとか口説き落とし、自分たちの理想とするネットデイを繰り広げるために、何とかせねばという活動をしようと思ってます! まあ、自分たちが楽しむためにやることなので、別に大変というわけじゃないんですよ。 ま、青春時代が舞い戻ってきたような変な気持ちですねぇ~

昨日は、本当に楽しかったです。 プラスのエネルギーを沢山充電してもらいました。 ありがたやです。



やっぱり、自分が幸せだと、回りも幸せにできますねぇ。 自分が、物凄く今日は気分が良いので、子供達にも滅茶苦茶優しい母親やっていられます(笑) ふふふ、昨日母を一日フリーにしてくれたお礼だよ~ん! また、たまにはフリーにしてちょうだいねぇ~



今日は、長々と語ってしまった。 最後まで読んでくれてありがとう!
お疲れ様でしたぁ~

ジャマイカ

今日、子供達の小学校の子供文化祭がありました。3年生以上の子供達が、クラスごとにいろいろ出し物を考え客を迎えます。 一昨年までは、どちらかというと遊び系(スライム作りとか、迷路とか、お化け屋敷とか)が多かったのですが、校長が変わってから、お勉強系になってしまいました。 だから、クイズ系が支流です。


5年の娘のクラスは、スタディレストランというお勉強のレストランです。学年ごとにメニューがあり、席に座ると、メイドさんがメニューを持ってきてくれます。 大人は、ジャマイカ。 

ジャマイカって何?? でも、大人なので、そのジャマイカを注文。

説明するのがちょっと難しいので、ジャマイカをうまく説明してくださっているガラクタコージョーさんのサイトをリンクしておきます。

ガラクタコージョーさんサイトリンク


問題が2問ありました。 1問目は、黒の数が23。 白の数が、4,1,6,1,5

つまり、4,1,6,1,5の5つの数を1回ずつ使い、+、×、÷、-をうまく組み合わせて答えが23になるように式をつくるのです。

これが結構むずかしい(T_T)
全然出来ない。 

私は広報部長で、12月に発行する広報誌に載せる写真などを撮影しなくてはいけないのだ! 取材だって入ったのに、客になっちゃったわけで、簡単に終わらせようと思ったのに出来ないと帰れない。(T_T)

悩みに悩んだ末、1問目は解いたが、2問目は出来ないコールを娘に出し、答えを教えてもらっちゃいました。 ちなみに2問目は、黒の数は51 白の数は、5,2,4,5,5です。 

もう、娘のブースで20分以上も費やしてしまった・・・・

3年の息子のクラスは、ことばさがし。 沢山の文字のなかから、決められた言葉を探す時間を競うゲーム。 これがまた結構むずかしい。 ベスト3は名前を張り出される。 しかし、これまた全然ダメダメで、4分以上かかってしまった。 

なんか、取材をしないといけないのに、一緒に遊んじゃったので、写真はあまり撮れなかった。 しかも、良い方のカメラの調子が突然おかしくなってしまい、もう一つのカメラで撮影したので、良い写真があまり撮れなかった。 まあ、他にも何人も写真撮っている人いたので、なんとかなるでしょう。 2時間しかないので、時間短すぎるよね!

今日の給食

DSC06743.jpg


今日の献立表のメニューは、ごはん、牛乳、いわしの蒲焼、きんぴら、じゃがいもの味噌汁とある。

ジャガイモの味噌汁・・・・

今日の味噌汁にはジャガイモなんて入ってませんが。(ーー;)
入っていたのは、もやし、さやいんげん、キャベツですな。でも、ボランティアメンバーの1人の味噌汁の中に、かすかにジャガイモが入っていたのだ! 溶けたんじゃないか??? それにしても、メインがジャガイモなんだから、(献立メニューによればね)ジャガイモ頑張れよといいたい!!  で、味噌汁の味はあまり好きじゃないなぁ。 私、味噌汁はカツオで出汁取ってるけど、やっぱ、味噌汁は出汁とったほうがおいしいと思う。(煮物とかは結構、市販の出汁使うけどさ)

で、いわしの蒲焼。(ーー;) う~ん、これはなんとも・・・・
冷たくて固い・・・ (ーー;) 

きんぴらは、おいしいと思うけど、ごぼうが入っていないので、献立を見ないと、この料理名はわからなかったなぁ。 なんか、きんぴらといえばごぼうでしょ。 レンコンがごぼうの役を担っているんだけど、う~ん、両方入れて欲しかった。 あと無理だと思うけど、大人には唐辛子ね(笑)

さっき帰ってきた息子も、今日のメニューはハズレメニューだと言ってた。 で、明日、子供文化祭なので、今日はその準備のため、給食を床に座って食べたそうな。 このメニューは床に座って食べるのは大変だったかも・・・・ 息子も、食べにくかったよって言ってたもんな。

今日は、風邪がまだ治っていないので、ごはん半分しか食べられなかった。食欲ふし~ん(T_T)

Wi-Fi通信

1月に子供の小学校で行われるネットデイの広報責任者なので、この前の日曜日に行われたミニネットデイに娘を引き連れて参加しました。

子供が、どの程度お手伝い出来るかレポートしようと思ったので。で、これからも協力するから、Wi-Fi通信コネクタを買ってくれとねだられてしまいました。 こいつ、最近親の弱いところ突いてくるんだよな。 これから、盛り上げていくには、やはり子供達の協力は必要だと思うので、仕方なく承諾。 くそぉ~普通は小遣いで買うもんだ!

Wi-Fi通信コネクタって言うのは、娘が持っている任天堂DS(ゲームの機械)をネットにつないで、ネット通信が出きる様にするアダプターです。

で、娘のパソコンに接続したが、ウイルスソフトに阻まれて認識してもらえない。 えぇぇぇ~!!! まったく、にわか知識があると、ダメだね。 これは、セキュリティーを下げれば良いのだと思い、ネットの設定をいじくったり、ウイルスソフトを見たりしたのですが、ダメ。
娘のパソコンのウイルスソフトって、私のパソコンのと違うから、設定方法全然わかんない(T_T) それでも、ファイアーウォール切ったり(危ないよねぇ)なんかいろいろいじったけど、ダメ。

仕方なく、任天堂ホームページに言ったら、設定方法簡単に書いてあった。 やっぱ、最初から、素直に白旗上げていればよかったのね(笑)

で、なんとか作動することになった。しかし、通信するにも友達がいない・・・

で、娘はどうも、学校でその話をしたらしい。そうしたら、今日クラスの男の子が買ったと言い出したらしい。 ありゃぁ~ その子の親御さんに申し訳なかったなぁ~ 結構こうやってゲームの輪が広がるのよね。たまごっちの時もそうだったの。


そうしたら、その男の子から電話が来た。設定の方法がわからないらしい。もちろん設定をしたのは私だけど、娘はその男の子に偉そうに説明しだした。私が設定していたのを見ていたので、形だけはわかるらしい。取り扱い説明書片手に偉そう!

なんだぁ?自分で設定したわけじゃないのに、なにその偉そうな態度!
やだぁ~ 男の子だから、良いカッコしいなんだ! でも、イジワルな母親は、電話口で「あんたわかって話してる? 変なこと言ったら、相手混乱するからね!」って言ったのにも関わらず、その声を無視して、えらそうな解説は続く。

でも、相手の男の子は頭の良い子らしく、娘の半分怪しい説明でも理解したらしく、無事パソコン接続を済ませ、通信出きる様になった。
で、二人で楽しそうにポケモン交換などをしていたみたい。

しかし、また任天堂の新しいゲーム機が発売されるみたいだし、あまり子供達をあおらないで欲しいわ。 

テレビが壊れた?

日曜日の夜の話。(昨日書こうと思ったんだけど、風邪気味で具合悪かったのでパス)

息子がスカパーの番組を見ようと思ったのに写らないという。 リモコン探したけど見当たらないので、テレビの前に行きボタン操作。

スカパーは、ビデオ3で映る。

しかし・・


ビデオ3にまわして止めても、テレビ画面になってしまう。 確かに映らない。 ビデオ1で止めると止まる、しかし、ビデオ2とビデオ3で止めると、テレビ画面に戻ってしまう。 テレビのボタン壊れたかな?

と思って、スカパーのリモコンで操作してみた。 やはり同じ。 テレビの前のボタンが壊れたのではないらしい。



このテレビ古いから(すでに、NHKBSは映らなくなっちゃった)壊れちゃったのかも・・・・ 

居間のテレビには、スカパーやプレステ2がつながっているから、壊れると困るんだよな。 それに、ビデオ2がプレステでビデオ3がスカパーだから、使えないと不便だ。 



コタツに座っていた旦那に

「テレビ壊れたわぁ。 どうする?」

って言ったら旦那がまた例の口調で

「ばぁか~」

と言ってリモコン操作をして笑ってた。

・・・・・・・


久しぶりに腹が立った!!! くそぉぉ~ マジで騙された!

謎のきのこが発生!

カブトマットを庭に捨てていたのですが、そこから謎のきのこが発生!

DSC06736.jpg


先日見たときは2~3本くらいしか見当たらなかったので、大量発生してる。 これ食べられる?


DSC06735.jpg



DSC06738.jpg



臭いは、良い臭い。とってもおいしそうな臭いなの。 しいたけみたいな感じだけど、ちょっと違う。 でも、臭いもしいたけっぽい。

しいたけかなぁ? もし、しいたけだったらこんなに大量に発生しているから食べ放題なんだけど。 でも違うと怖いし。だれかわかる人いないかしら?

確かに、カブト虫マットはしいたけのボダ木を使っていることが多いから、しいたけが生えてもおかしくはないんだけど。でも、確証がない。

でも、すごいなぁ大量だぁ~ 食べたいよ~

我が家のアシダカくん

2~3日ほど前から、リビングや日本間に、手のひらサイズのでかいアシダカグモがいる。この土地に来たばかりの時、初めてアシダカグモを見て、こんな恐ろしい生物がこの世に存在するなんて!って恐怖におののいたものだが、この蜘蛛は益虫で巣を張らないし悪さもしないと聞いてから、部屋にいても気にすることもなくなった。 主人はそれでも、見かけたら殺していたんだけど、私がそういう態度を取るようになってから、主人も見て見ぬ振りをするようになった。

だから、我が家は、アシダカ蜘蛛と共存している。

しかし・・・

1人、虫嫌いの奴がいる。 息子・・・

息子が、リビングの椅子に腰掛けているその後ろの壁を、アシダカくんが登っていく。 

「後ろに、アシダカくんいるよ!」

て、声を掛けたら、もうダッシュで逃げ出した。 面白い! 
でも、あまりからかうのも可哀想なので、後ろにいても、黙っていた方がいいのかなぁ。

今日は、まだ見かけないけど、寒い冬がくるまで、息子はちょこっと緊張の日々が続くこと間違えなしかも。

ソフトバレーボール大会

市の子ども会で、親子ソフトバレーボール大会がありました。去年は、うちの小学校区だけだったのですが、今年は市内の小学校全部です。 で、5年の娘と参加しました。

ソフトバレーボールは、バレーボールよりも柔らかくて大きなボールを使い4人制で試合をします。原則、腰から上ならば、何処を使っても構わない競技です。 だから、子供からお年寄り(と言ってもあまり年寄りは無理かも)気軽に参加出来るスポーツなんですね。 ですから、私のような年寄りでも参加できます(笑) 普通は15点先取なんだけど、今日は点数ではなく7分間勝負で勝敗を決めます。

即席でチームを作り、4ブロックに別れリーグ戦をして、各ブロックの1位~4位までを決め、その同順位のチーム同士でリーグ戦をして順位を決めました。 

私たちのチームは、私たち親子と、学校の違う4年生の男の子親子。娘はやたら張り切っていましたが、私たちのブロックのチームは結構強敵。もともと、私たちもそれ程技術があるわけでもなく、4年生の男の子もソフトバレーボール初めてだったので、ブロックでは最下位。

で、4位だけで最下位決定戦リーグに進みました。 そうしたら、やはり最下位決定戦リーグだけあって、子供達も小さい子が多い。3年生から参加なんだけど、3年、4年が多いチームばかりでしたね。(1チームは大人1名だった)だから、楽勝。最後の試合は20点差で勝っちゃった! 逆に負けちゃうと恥ずかしいかも・・・ 一応5年と4年と大人2名だし。

1位~3位まではメダルもらえて、あとは全員参加賞。好きな袋を選ぶ方法なので、12位でも娘は自分の気に入った賞品(100円ショップの景品です)を獲得して満足してました。


で、帰って来てから息子と旦那に「ペケペケリーグで優勝してきたよ!」と言って、賞品見せて報告しました。

しかし、疲れたぁ~ ダメだ、体力が続かない・・・・・・

今日の給食

DSC06672.jpg



今日のメニューは、ごはん、牛乳、さんまの塩焼き、ほうれん草ともやしのゴマ和え、けんちん汁です。

久しぶりに、バランスの取れた献立のような気が・・・
めずらしく日本食です。 あ、日本食は結構あるのですが、木曜日に当たるのはめずらしいんですね。 

サンマは冷凍物ですねぇ。 この、サンマのおいしい季節、冷凍のサンマじゃない献立にして欲しかったなぁ。 このメニューは、旬のサンマの食べられない季節に出るとありがたいわ。 生のおいしいサンマを食べなれてしまっているため、いまいち、冷凍サンマは脂の乗りも悪いし、身も固いしおいしくなかった。 これが、違う時期だったら、滅茶苦茶おいしかったんだと思うんだ。 でも、サンマの塩焼きってこの時期しかメニューに載らないような気もする。 たぶん、旬を意識して出しているのでしょうけど、う~ん複雑。

で、相変わらず、この汁物の味付けは好き。 どうやって出汁取ってるのかなぁ知りたいなぁ~

入らないガラス戸

2階の寝室の窓のサッシとガラスの間に2ミリ程の隙間が出来た。 これじゃあ、冬になると隙間風が入ってきて寒いから修理に出そうと思ったのだが、窓が真っ黒け

これは、あまりにも恥ずかしいので、修理に出す前に掃除をしようと思い、今日お掃除をした。 たいてい、窓ガラス掃除は、1年に1回年末大掃除の時にしかしないもんなぁ。まあ、年末と言っても、毎年今頃から始めるけど。とりあえず一年分の汚れがついているわけだ。

2階の窓ガラスは、はずして風呂場に持って行き、シャワーを掛けてブラシでこする。 窓のサンは、コップに水を汲み流し込み、歯ブラシでこすり、最後に雑巾で拭く。 作業は順調。

で、最後に窓をはめようと思ったら・・・

入らない!

やっぱり、窓の枠がゆがんでいるんだ。 しかし、この窓をはめなければ、窓のない部屋で今日寝ることになるので、これは何が何でも入れなければならない! しかし、女一人の力では無理だ!

今日は、旦那が休みで、お昼寝中。 お昼寝中の旦那を叩き起こし、事情を話しやってもらうことに。

旦那が、窓枠をはめようとしてもやはり、はまらない。 ドライバーで窓枠を締めたり、窓枠を叩いたりしてたのだが、やはりはまらない。もう、こうなったら、ガラス屋に電話して至急来てもらわないとダメだよ~って私が言った時に、旦那がふと・・・

ガラス戸を半回転した。


・・・・・


その後旦那の声が響く


おばかぁ~!!!


はい、そうです、窓ガラス逆でした。 毎年同じことやってるのに、なんで間違えたんだろう?? ははははは!!!


でもね、旦那がねじを締めたり、窓ガラスを叩いたりしたおかげで、ガラスの隙間、ほとんど目立たなくなった。至急ガラス屋に頼まなくても平気みたい。

私のおかげでラッキーだったじゃん! って言ったら、また旦那に怒られた。(T_T)
カウンター
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索