FC2ブログ

ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

カマキリを飼う

息子の夏休みの宿題の一つに、昆虫の観察というのがある。虫を実際に飼って様子を観察しようというもの。 虫は沢山飼っているから、適当に観察しなさいって言ったんだけど、うちにいる虫は嫌だそうな。(ーー;)


そうしたら、昨日の夜家の中に1匹のカマキリがうろついていた。たぶん外に干した洗濯物にでもくっ付いてきたんだろう。 カマキリにする?って聞いたら、カマキリが良いという。ということで、カマキリを1週間飼うことにした。


さて、まず餌探し。 今日は朝から大雨だぁ~ 庭にバッタやこおろぎがゴロゴロしているから、取りに行くのは簡単だけど、大雨なので、雨が落ち着いたら行こうと思っていた。すると娘が、「カマキリのおなかがぺちゃんこでかわいそう。 スズムシあげる」とか言い出す。

確かに、カマキリのおなかはぺちゃんこだ! おなかと背中がくっ付くぞって言う歌あるけど、まさにそれ。 おなかと背中?がくっ付いてる!!! これはちょっと可哀想かも。

娘がスズムシケースを開けているので、「おいおい!スズムシはダメ!!」と言って、息子と二人で雨の庭を探索。 蚊にボコボコにされながらようやく1匹のバッタをゲットしてケースに入れた。

息子は、ケースに張り付いて観察してた。 すると、バッタの背後からそ~っと近づき一気に捕まえたそうだ。


DSC09539.jpg


ケースのふたにカマキリがいるので、ケース越しからじゃなないと撮影できなくてあまりきれいな画像ではないけど、うまくお食事ゲット。

カマでおさえておいしそうに食べていました。 これで、ようやく夏休みの宿題一つできるね。 でも、昆虫観察は2枚あるらしい。(ーー;)

そうそう、4年前にマザー牧場でカマキリがハチを食べているところを撮影したのがある。


DSC06595.jpg


その時は、かわいそうっていっていたけど、今日は子供達はカマキリの見方だった。 カマキリは、このバッタ食べないと飢えて死んじゃうわけだからね。 


私のお友達で、蛇を飼っていて、蛇の餌のためにカエルも飼っていて、そのカエルの餌のために、ハエも飼っているという人がいます。食物連鎖を自分の家で行っている立派なお方。 

カマキリの捕食風景を眺めながら、子供達と食物連鎖の話しをした。そして、人間だけが天敵がいないんだよねって私が言ったら、娘が一言。

「ばい菌」

って。

う~ん、鋭いかも。 もしかしたら、そうかもしれないなぁ。 人類は、自分達で自滅するか、バクテリアによって滅亡するかどちらかかもしれないなぁってふと思った。 

やっぱり、食物連鎖ってのはサークルなんだね。
スポンサーサイト
カウンター
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索