ビーチコーミング関係は別ブログに引っ越しました。こちらでは日々の出来事を写真とともに紹介します

夏休みあと1日 ポンタのピンチ

今日は8月31日。そうです、夏休みの最後の日。 世の中の子供が一番頑張る日(笑) ポンタももちろんその仲間。しかし、ポンタは宿題を沢山残して部活に行ってます。部活から帰ってきてから地獄が始まる・・・



夏休みあと2日の昨日。ポンタは言った「読書感想文の本を借りに行くから図書館に行きたい。」と。で「貸出カード作らないといけないから、車で送ってって。お母さんの洗濯が済むまでゲームやるわ」と行って、いきなりファイナルファンタジーⅥをやりだした。

そうそう、ポンタはゲーム大好きなのだけど、ゲームを買わずに家にあるゲームをひたすらやっている。で、今はまっているのがファイナルファンタジーⅥ。私が子供を産む前にハマったゲームなのだ。 で、ポンタがたまに「お母さん教えて」と聞くけど、そんな10年以上前に遊んだゲームなんて覚えてませんから・・・

おっと、脱線しましたが、この場に及んで午前中ゲームに明け暮れ、お昼前に図書館で本を一冊借りてきました。
しかーーーし、そのあとなんとビデオ観賞。以前に録画したゲド戦記今見ないとダメなの???? おまえ、本を読んで、原稿用紙5枚文感想文を書かないといけないんだぞ!!! あと、バランスを考えた食事を作ってレポート書く宿題もあるんだぞーー。 現実を見ろポンタ!!

本を読みだしたのは夕飯を食べた後。で、結局昨日は1時まで本を読んでいたが途中で寝てしまった・・・ 
とうとう残すはあと1日。


実は、今年からポンタの中学校は8月19日に登校日を設け、夏休みの宿題の一部(ドリルと新聞作り)を提出しなくてはいけなくなりました。(夏休みの宿題を提出しない人が増えたことによる学校の救済措置?)ポンタは3日前から宿題を始め、毎日深夜までドリルをやり続け、80ページ近くあった夏休みのドリルを3日でやり遂げ提出したのだった。夏休みの宿題は3日あれば出来る説を揺るぎのないものにしたわけで、多分今後もこのやり方をやりとおすのだろう・・・


さて、ポンタがこのブログを書いている途中で帰宅。 で、ポンタ何しているかといいますと・・・
スカパーで放送されている「キョロちゃん」を見ている。「キョロちゃん」って中学2年の男子が見るアニメではないと思うし、今見なくちゃいけないものなのか・・・・・  全く焦りなし。

こいつ、あと半日で夏休みの宿題をすべて終わらせることができるのか・・・・

母は、毎日ストレス溜まりまくりで、ストレス解消のためにこのブログ書いております。もう、一切「宿題やれ」とは言わないと心に誓ったのだが、見ていると言いたくなるわけで・・・・ 本人に言わない代わりにここで叫びたい

「ポンタ!!!! 遊んでないで宿題やれぇぇぇぇ~」
スポンサーサイト

サンタさん

我家では、すでにサンタ神話は崩れているので、親は楽チン。 中学生にはサンタ来ないからって事で、今年は何も用意してません。まあ、姉ちゃんには高校合格したらパソコン買う予定だし、ipodも欲しいといっているし、ポンタも新しいテニスラケットを買う予定なので、サンタさんは遅れてやってくることになりますね。

で、何気に私がパソコンでサンタを追跡するNORAD Tracks Santa を見ていたら、ポンタが「サンタっているの?」ってまじめな顔して聞いてくるから「いるよ。今どこにいるかこれを見るとわかる」と答えたら、信じているような顔つきで、「フィンランドの近くだったら、本物のサンタがプレゼント配るのかと納得している様子。 信じているのかなぁ??」

だから、私も夢を壊さないように「雪国だから、トナカイがそりを引いてるんだよ。でも、日本はそのサンタの話を聞いてから真似したから本物のサンタは来ないんだ」と言うと信じている様子。

「サンタは、ものすごいスピードで運ぶよねぇ~ 人間業じゃないよなぁ」とやたら感心しているから、「サンタは人間じゃなくてサンタだ」と言うと、納得したような顔をして部屋から出て行った。


う~ん、ポンタはサンタを信じているのだろうか??(実は去年まで信じていた) まあ、ウチには来ないことはわかったみたいだけど、ウチには来ないだけで信じているとすると、また来年もそのように話をしなければならないな(笑)まあ、昔みたいに旦那と連絡を取り合って、子供達からサンタに頼むプレゼントをうまく聞き出し買いに行き部屋に隠す作業がないだけでもありがたいけど。

ポンタの卒業式

今日は、ポンタの小学校の卒業式。私としてもこれで最後の小学校行事とあって、やたら気合い入っちゃって、ビデオとカメラ持参で子供と一緒に学校に行っちゃいました。そう、子供の登校時間は、卒業式始まる1時間半前ですから、もちろん会場に着いたのは私が一番最初! 先生たちは、会場づくりしてました。 ご苦労様です・・・

しばらく車の中で待機した後、ちらほらと人が来始めたので、会場の体育館あたりをふらついていたら、早めに入れてもらいました。ということで、一番前の席ゲット! ビデオセットして、準備OK!!!

今年は、対面式。 姉ちゃんの時は、壇上で卒業証書をもらっていたのですが、今年は子供たちと在校生父兄たちの真ん中の壇上で卒業証書を授与するわけで。ビデオ撮影するには、どこが良いのかわからなかったけど、在校生とかぶらないように端の席の一番前にしたんだけどね。


DSCF9452.jpg
DSCF9457.jpg

で、撮影するとこんな感じ。 真横だけど、さえぎるものがない方が良いかなぁ~って思って・・・
これで、ばっちりと思ったのだが・・・・・・

ポンタの席、私の席からだと完全にかぶる。というか、ポンタ見えません・・・・ せっかく対面式だけど、ポンタみえません。校歌歌う時も、キセキ歌うときも、呼びかけする時も(自分が呼びかける時は立つから顔だけ見えたけど)
ポンタ見えません・・・ 一番前なのに(涙)

卒業証書授与は、1組と2組は校長先生が後ろ向きで子供が正面向く方向だったのに、光弘のクラスの3組は、校長先生が正面で、子供たちは後ろ向き。 逆じゃん!! でも、一言言うときは正面向いて言うので、まあとりあえず何とかなったけど。


で、1時間のビデオテープ。1組から順に一言しゃべって証書をもらうので、ずっと撮影していたのですが、2組の途中の時に気がついた。残り時間が30分しかない・・・・・・ げろげろ・・・・

このまま撮影していたら、卒業証書授与だけで終わってしまうではないか!! なぜもっと早く気がつかない!!
そう言えば、姉ちゃんの時は、姉ちゃんのクラスと友達しか撮影しなかったから、1時間テープでも余ったんだよね。で、姉ちゃんの時は余ったからと思ってダラダラと撮影していたけど、全員撮ったら足りなくなるじゃないね。
なぜこんな単純なことに気付かなかったの私???

と言ってももう遅いので、とりあえず2組の途中からカット。そのあとブチブチ切りながら撮影してましたが、なんだかなぁ~ 一応ポンタ絡みの場面は撮影しましたが、ブチブチだとストーリーがないのよストーリーが・・・・

気合い入れて良い席取ってもこれだよ・・・ 撮影は計画的に


式典が終わった後、クラスに戻り最後の担任との時間。 一人一人が担任に花を渡して感謝の言葉を掛けて、そのあと担任が子供たちに向けて最後の話。

そして・・

「みなさんが、こうして今日の日を迎えられたのも、後ろにいらっしゃるおうちの方々のおかげです。みなさんが書いた感謝の手紙を渡しておうちの方々に感謝の言葉をかけましょう」って。

おお!最後にこんなサプライズが!!! 親を泣かすイベントだなぁ~ しみじみ・・・

子供たちは、席を立ち自分の親のところに行き手紙を渡している。
ポンタ、早くおいで~とポンタを待っていたのに、奴は席から離れない・・・・

おい!ポンタ、恥ずかしがっているのか!! と思って、ポンタの席に近付いて

「手紙くれぇぇ~」って言ったら奴は一言。

「家で渡す。忘れた・・・」

「・・・・・・・・・」

わすれたぁぁ????  この、お涙頂戴の感動の場面になにボケかましてんだよぉぉ~

涙腺滅茶苦茶弱い私だったけど、結局ポンタの卒業式に涙を流す暇なかったよ。まあ、泣きたかったわけじゃないので良かったけど。

でも、こんな親子の会話を聞いていた人がみんな大うけしてたので、うけたから許す! 



そして、最後にお決まりの「卒業証書授与式」と書かれた立て看板の前での撮影。 しかし、そういうスポットは混んでいるのよね。 で、その近くに「輝く未来へ」と書かれた立て看板もある。

「こっちの方が空いているから、こっちで撮ろうよ」とポンタが言い、その立て看板の横に立ってる。

実は、最近写真撮られるのを拒否するので、お母さんに協力したら何か好きなものを買ってやると約束して、撮影に協力してもらっているわけ。

結局「輝く未来へ」の立て看板の横に卒業証書を持って立っている姿が記念写真となったのでした・・・

なんだか、良かったんだか悪かったんだかわかんない卒業式でしたが、ポンタは無事小学校を卒業できました。めでたしめでたし。

ポンタ発熱

新型インフルエンザが流行り、ポンタのクラスは今シーズン2回も学級閉鎖(1回は学年閉鎖だったけど)でも、ポンタは感染せず。 家に遊びに来たお友達と一緒に密室でゲームをして遊んだ翌日に友達はインフルエンザで休んだ時もポンタは極めて元気。 おれは神だから感染しないとわけの話からい事を抜かしていたポンタだが、今日学校からお呼び出し電話がかかってきました。

「ポンタ君が38度の熱が出て保健室で休んでいますので、迎えに来てください」

とうとう、ポンタも神じゃなくなったなぁ~と思って病院に連れて言ったら、インフルエンザは陰性。
もしかして早すぎた??

でも、病院の先生は、今はあまりインフルエンザは流行っていないようですし、高熱が出てもインフルエンザじゃないことも多いので、インフルエンザじゃないと思います。と言って、タミフルじゃなくて抗生物質処方でした。

あらら、卒業式前にインフルエンザになってほしかったなぁなんて不謹慎なことを思っていた母親としては、インフルエンザじゃないと言われて逆にちょっと残念でした。
卒業式にインフルエンザだったら、ブログネタにはもってこいだろうけど、最悪でしょ(笑)
予防注射もする気ないしね。来年は姉ちゃんが受験だから、一家で予防注射しなくちゃだけど。


まあ、ポンタはよく知恵熱を出すので、もしかしたら知恵熱かも。あ、ポンタの場合一生懸命考えて頭を使うのは、学校のお勉強ではなく、ゲーム。 最近買ったドラクエⅥで、悩みまくってましたから。
これ、もしかしたらドラクエ熱かも。


ということで、今年は例年恒例の我が家の豆まきは中止。だって、年男が熱でダウンですからね。 寝ている人の脇で豆まけないしね。

我が家は、豆まきで追い出された鬼たちの避難小屋と化してますので、今脇に鬼がたくさんいるのかも・・・・・
ま、鬼といえども、悪者とは限らないので、構わないけど。

ちなみに、恵方巻きってのは絶対にやらないです。 関西では風習のようなのでよいと思いますが、関東は違うでしょ。太巻き寿司を無言で同じ方向を向いて家族で食べるなんて我が家では無理ですから(笑)



網戸張り替えます

今日は、リビングの網戸を張り替えようと思って、朝から網戸を外して枠を洗って外で乾かしています。 先ほど起きてきたポンタに

「今日は網戸無いから、窓開けられないからクーラーつけて良いよ」

って言ったら

「あ、さっき、選挙の人が網戸張り替えますって言ってた」

ってさ!!!!!

網戸張り替えてくれる候補者いたら、1票入れちゃうよ(笑)
網戸張替え党とかいう新党でも出来れば別だけど、国政やらずに個人の網戸を張り替えるだけで政治資金もらえればそりゃあウハウハだろうけど・・・  って、そんな奴おらん!


たぶん、物干し売りか、不要のテレビ引き取りますかそういう物売りのアナウンスが、網戸張り替えますになっちゃったんだと思うけど、朝から笑ってしまいましたぁ~


ということで、網戸を張り替えるのは私とポンタなんだよ!!(ポンタも手伝ってもらうのだ)

髪切った。

夏休み前になると、髪を切ってます。 一昨日、海に行ったときに、前髪が邪魔で、絶対に髪の毛切りたいぞモードになってしまい、昨日切りに行きました。

昨日はその後すぐに、仲間と集まるイベントがあって、その時に「あれ??? 誰かと思ったよ~」って言われたのですよ~。 まあ、結構ばっさり切りましたからね。 

そして、家に戻ってから、ポンタが帰ってきました。 しかし、別に髪の毛についてはノーコメント。まあ、うちの家族は、そういうことをいちいち指摘したりしないから、まあ気にもしなかったんだけどね。

姉ちゃんも、「髪切ったんだ」っていう程度だし、旦那もなんだっけかな?何かの話の時に、変な風になっちゃって~的なこと言っていたくらい。

で、今朝

ポンタが

「お母さん・・・・・・」って言った後に

「髪切ったんだぁ~」と、今頃になって言うものだから

「あのさ、昨日切ったんだけど、ポンちゃん気がつかなかったの?」

って聞いてみたら

「昨日は全然わかんなかった」って!!!!!!

冗談で言っていたのかと思ったけど、今日は不思議な顔して見ていたから、冗談じゃないみたいだけど。



相変わらずのポンタです。


ポンタネタは、本当にたくさんあるのだけど、ブログネタだなぁと思っているうちに忘れちゃう。

来年中学生なんだけど、中学生になったら、少しは男らしくなるのかなぁ。本人は、そのうち、スーパーポンタになると言っているので、期待している母です。 まさか、スーパーマーケットの方じゃないよね(笑)

ポンタの買い物

昨日のお話 (先に、この前に書いたブログを読んだほうがわかりやすいかも)

私も、少しだけ体調が良くなってきたので、カレーライスくらいは作れるだろうと思い、台所に行ったら、たまねぎがない。

買い物には行けないので、ポンタにお使いを頼むことにした。
ポンタに、1000円渡して、好きなお菓子とか買って来ても良いから、たまねぎを買って来てとお願いした。


そしたら、ポンタは・・・・

チョコバナナ作るためのバナナとチョコレート、そしてアイスクリームとじゃがいも買ってきたんだよ!!


こいつ・・・・・・・ じゃがいも買ってきあがった!!


たまねぎって頼まなかった?って聞いたら

「えぇ~ じゃがいもだと思った。 だから、おらに買い物たのむからそうなるんだよぉ~」

とのたまった。 

たまねぎ買って来い!! って行って、もう一回買い物に行かせた事はいうまでもない。

まあ、ポンタが、新じゃが買って来てくれたので、新じゃがと新たまねぎでカレーは作れましたけどね。(私は食べられませんでしたが・・・)

昨日のなにげない会話・・・・

夕飯を食べ終わった後、羊が出ているテレビを見ながらポンタが・・

「めぇぇ~」

と言ってる。

でも、別に私も旦那も、あまり気にしない。 たまに、犬っぽくなったり、ネコっぽくなったりするので、こんどは羊なんだな程度。

そしたら、風呂に入っていた姉ちゃんがお風呂場からポンタを呼んだ

「ポン! 風呂に入っちゃいな!!」



「ダメ、今ポンタ、羊になってるから」

姉ちゃん

「わかった」

普通に会話が成立してます、我が家では・・・・

ポンタと箱根駅伝

亡くなった父が箱根駅伝が大好きで正月はずっと見ていたので、私も出来れば2日3日は何もしないで、ダラダラと箱根を見ていたい派。

しかし、旦那はそういう環境で育ってないので、ダラダラと2日間半日つぶすわけにもいかず、箱根をフルで見られない~(T_T)(T_T)  まあ、箱根を理由にダラダラしたいだけなんだけど。

でもまあ、ご飯時は箱根つけて見ています。

丁度2日の朝食の時間は2区が走ってました。 2区といえばケニア勢が大活躍。 相変わらずすごいなぁと感心しながらみていると、旦那は、ケニアの留学生を団体で連れてくれば勝てるじゃないかとわけの分からないことを言っている。


そんな会話を聞いていなかったのかポンタが

「このアメリカ人速いねぇ~」

奴は、外人は皆アメリカ人なのだ・・・(一応小学校5年生なんだけど・・・)

「この人は、アメリカ人じゃなくて、ケニア人だよ。ケニアって国の人」

「あ~、ケニア知ってる。 ケニアチーム強いねぇ」

あれ?箱根って国別対抗だっけ?って違うだろ。 ということで、大学対抗だから、と説明をした。
そしたら

「千葉県チームは出てないの?」

って、全然人の話聞いてない。だから、県対抗駅伝じゃないってさ。大学対抗だから。 と言って、ポンタの小学校と別の小学校と対決しているもんだって説明をした。

一応小学校5年生なんだから、そのくらいの理解力を示して欲しい・・・・

とりあえず、納得したようで、しばらく見ていた。



翌日のお昼ご飯の時は、10区のランナーが走ってた。 もうすぐゴールだよってポンタに説明したら、

「あれ?ケニアチームは?」

って、昨日の話し全然聞いてないし・・・・・・

そして、東洋大学が1位でゴールした時にでたテロップを見たポンタが

「あ! 千葉県チームが優勝した!」って言った。

東洋大学って千葉だっけ? って県対抗じゃないですから・・・

で、そのテロップを見直したら・・・

「あの~  千葉県じゃなくて、8区を走った千葉さんの名前ですからぁ~」


その会話聞いていた、旦那がもろ後ろにひっくり返ってやたらうけてました。


今年、ポンタは6年生になります。(おい、大丈夫かポンタ!)

ポンタのルーツ

来年の幼稚園のチビッコデーで、ポンタの自動販売機という劇をやることになりました。たぬきのポンタが自動販売機を作って、森の動物達の願いをかなえてあげるという劇のようです。

家のポンタなんだけど、実は実生活でもポンタと呼んでいるんですよ(笑)もちろん名前はポンタじゃないです(笑) でも、家では「ぽんちゃん」と呼んでます。

だから、ポンタの自動販売機の劇の話を聞いたときに、ボソっと
「家の息子を家でポンタって呼んでいるから、なんかこの劇自分の息子が主役みたいで面白い」って言ったら、仲間たちに

「え!! なんで、息子さんポンタなの?」

って聞かれて困った。

何でだろ・・・・・


そういえば、なんでポンタって呼んでいるのか覚えてないぞ・・・
でも、旦那の職場の人達もポンチャンって呼んでいる。 

もちろん学校やそのほかの場所では、ちゃんと本名の名前で呼ばれているんだけど、家と旦那の職場ではポンチャンなんだよね。

で、旦那に聞いてみた。
そしたら

「だって、あいつはポンタだからポンチャンだろ」

で終わっちゃった。

本人は、どう呼ばれてもちゃんとお返事するし、別に嫌がっていないのよね。 

ちなみに、たぬきに似ているとかアンポンタンだとか、そういうところからきているわけじゃないと思うのよね。(たぶん) 
なんで、ポンタなんだろう・・・ そう考えてみるとちょっと不思議。たぶん、初めの最初があるはずなんだけど、誰も覚えていないのがまたまた不思議。中学に入ったら、多分そう呼ばれるの嫌がると思うので、ポンタって呼べるのも、もう長くないかもな。


カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

きいこ

Author:きいこ
千葉県房総半島の端っこでのんびり暮らしています。主婦からパートのおばさんになりました。 大学生と高校生の子供がいます。

趣味はビーチコーミング ビーチコーミングは別に専門のブログを立ち上げました。

ビーチコーミングブログはこちら

きいこのビーチコーミング日記


実家の父の在宅介護記録もあります。父の介護を通して家族の在り方などをつづっています。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索